Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

『ワンダヴィジョン』2021年1月より日米同時配信決定&場面写真公開

ぴあ

20/11/13(金) 12:45

『ワンダヴィジョン』 (C) 2020 Marvel

世界累計興行収入歴代No.1のシリーズ“マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”を持つ、マーベル・スタジオが贈る初のオリジナルドラマシリーズ『ワンダヴィジョン』が2021年1月15日(金)に日米同時配信されることが決定した。

本作は約1年半前に公開れた『アベンジャーズ/エンドゲーム』から、ワンダとヴィジョンの”その後“を描いたドラマ。舞台はとある郊外の街。そこに長い恋愛の末に、結婚したスカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフとヴィジョンが引っ越してくる。夢にまでみた幸せな結婚生活を手に入れた2人だったが、その裏にはある謎が隠されていた。

監督を務めるのは『ゲーム・オブ・スローンズ』(2011~2019)やサスペンスドラマシリーズの『ファーゴ』(2014~)のエピソード監督に抜擢されたマット・シャックマン。脚本は『ブラック・ウィドウ』の原案を担当したジャック・シェイファーが務める。さらには、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』以来となるワンダ役エリザベル・オルセンと、ヴィジョン役ポール・ベタニーの共演にも要注目だ。

先日予告編が公開され、シリーズのファンからはMCUフェーズ4の幕開けを飾る作品としての期待する声が挙がっている。今回は配信日の決定と併せて、ワンダとヴィジョンが仲睦まじく微笑む場面写真が公開された。マーベルが初めて挑むシットコムならではのクラシックなスタイルを装ったワンダとヴィジョンは幸せそうだが、半分が白黒のデザインで謎めいた雰囲気が見え隠れする。

◆『ワンダヴィジョン』予告編


ディズニープラス オリジナルドラマシリーズ『ワンダヴィジョン』
2021年1月15日(金)日米同時配信

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む