Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

山田裕貴、齋藤飛鳥らが海辺を走る 『あの頃、君を追いかけた』メイキング映像

リアルサウンド

18/7/26(木) 18:00

 10月5日公開の映画『あの頃、君を追いかけた』より、海のシーンのメイキング映像が公開された。

 本作は、ギデンズ・コー監督が自身の自伝的小説を自ら映画化した同名台湾映画のリメイク作。地方都市でお気楽な高校生活を過ごしていた主人公の水島浩介が、中学時代からの憧れだったクラス一の優等生・早瀬真愛と距離を縮めていく模様を描く。浩介役を山田裕貴、真愛役を乃木坂46の齋藤飛鳥が務めるほか、松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介らが共演する。

 メイキング映像は、山田、齋藤らのクラスメイトが卒業前の思い出作りのために海に行くシーンで、“青春の一コマ”を想起させるもの。2017年10月という寒い時期での撮影となったが、山田は「寒かったけど、青春だった」とコメント。キャスト同士の仲の良さが伝わってくる動画となっている。また動画の最後に山田は、浩介のセリフになぞらえて、「凄い人間になりたい、俺がいると世界が少しだけ変わる様な人間」は、山田自身の野望でもあると明かしている。(リアルサウンド映画部)

アプリで読む