Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

織部典成×梶本瑞希W主演作の公開日決定、障害を乗り越えた愛描く

ナタリー

21/1/22(金) 15:01

「僕が君の耳になる」

ボーカル&手話パフォーマンスグループ・HANDSIGNによる同名曲が原案の映画「僕が君の耳になる」の公開日が5月7日に決定した。

本作は平凡な大学生・純平とろう者の美咲が、障害の壁を越えながら愛を深めていくさまを描く人間ドラマ。劇団番町ボーイズ☆の織部典成が純平、映像作品初出演の梶本瑞希が美咲を演じたほか、三浦剛、忍足亜希子、阿部祐二、新藤栄作、川崎麻世、岡田結実、木村祐一、森口瑤子らがキャストに名を連ねている。監督を務めたのは、早稲田大学理工学部を休学後ニューヨーク工科大学に編入し、映像やアートの制作に携わった榎本次郎。

「僕が君の耳になる」は東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で公開。大阪のシネ・リーブル梅田では5月14日より上映される。

※川崎麻世の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

(c)「僕が君の耳になる」製作委員会

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む