Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「ドラゴン桜」に林遣都が出演!東大卒のIT企業社長に

ナタリー

21/4/25(日) 22:20

「ドラゴン桜」より、林遣都演じる坂本智之。

阿部寛が主演を務める連続ドラマ「ドラゴン桜」に林遣都が出演していることがわかった。

三田紀房のマンガ「ドラゴン桜2」をもとにした本作は、東大合格を目指す高校生たちを描く群像劇。2005年に放送されたドラマの15年後が舞台で、阿部が主人公の桜木建二役、長澤まさみが水野直美役を続投している。

本日4月25日放送の第1話で明らかになった、林の出演。水野の龍山高校時代の後輩で、現在はIT企業を経営する坂本智之を演じる。水野とは東大の同期でもあり、失踪した桜木の捜索を自社のシステムで手助けする坂本。定期的に集まっては水野の愚痴を聞くなど、面倒見が良い親切な青年だ。

オークラと李正美が脚本を手がける「ドラゴン桜」は、毎週日曜21時からオンエア。

(c)TBS

アプリで読む