Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

オズワルド畠中が間寛平の“伝説”集めて曲作り、本人に捧げる

ナタリー

オズワルド (c)ABCテレビ

明日10月14日(木)放送の「やすとものいたって真剣です」(ABCテレビ)に、オズワルドがゲスト出演する。

オズワルドは今年7月の「ABCお笑いグランプリ」優勝を振り返るほか、それぞれの生い立ち、コンビ結成時のエピソード、相方に対する不満などを語っていく。なお昨年まで2年連続で決勝に進出している「M-1グランプリ」は結成翌年の2015年に3回戦まで進出したが、2016年は1回戦で敗退した。その理由を当時のVTRと共に検証する。

またコロナ禍の中でオリジナルソング作りにハマり「15曲ほどレパートリーがある」というオズワルド畠中が、「尊敬する大師匠にオリジナルソングを捧げたい!」と間寛平のオリジナルソング作りに挑む企画も。寛平にゆかりのある辻本茂雄、テンダラー浜本、息子の間慎太郎の3人から“寛平伝説”が集められ、これをもとに曲作りを行う。寛平本人の前で畠中が熱唱するオリジナルソングに耳を傾けてみては。

やすとものいたって真剣です

ABCテレビ 2021年10月14日(木)23:32~24:32
<出演者>
MC:海原やすよ ともこ
ゲスト:オズワルド / 藤崎マーケット・トキ
VTR出演:間寛平 / 辻本茂雄 / テンダラー浜本 / 間慎太郎

アプリで読む