Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ハーモニー・コリン×マシュー・マコノヒーのタッグ作公開、親友役はスヌープ・ドッグ

ナタリー

21/1/10(日) 14:00

「ビーチ・バム」

「ガンモ」「KIDS/キッズ」などで知られるハーモニー・コリンが脚本・監督を担当した「ビーチ・バム(原題)」が、4月に公開される。

本作は、かつて1冊だけ出版した詩集が成功し、天才と絶賛されていた詩人のムーンドッグが主人公の物語。その後は大富豪の妻に頼り、お祭り騒ぎの放蕩生活を送っていた彼が、ある事件をきっかけに、新しい詩集を出版しなければ無一文のホームレスになるという窮地に陥るさまが描かれる。「スプリング・ブレイカーズ」撮影後にアメリカ・フロリダ州のマイアミに移住したコリンが、「とにかく笑える、めでたいヒーローを中心とした気持ちよく揺れるヨットのような作品」として構想した。

マシュー・マコノヒーがムーンドッグを演じ、その親友役をラッパーのスヌープ・ドッグ、謎の大富豪の妻役をアイラ・フィッシャーが務める。ムーンドッグが出会うエキセントリックな仲間たちにはザック・エフロン、11年ぶりの映画出演となるマーティン・ローレンス、歌手のジミー・バフェットが本人役で出演。さらに「mid90s ミッドナインティーズ」の監督ジョナ・ヒルがムーンドッグと腐れ縁の出版エージェント役で参加した。

「ビーチ・バム」は神奈川・kino cinema横浜みなとみらい、東京・kino cinema立川高島屋S.C.館、福岡・kino cinema天神にて上映。

※kino cinemaのeはアクサンテギュ付きが正式表記

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む