Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ユーフォリア/EUPHORIA」

ゼンデイヤ主演、HBOとA24がタッグを組んだドラマ「ユーフォリア」日本初放送

19/10/20(日) 12:30

「スパイダーマン」シリーズのゼンデイヤが主演を務める海外ドラマ「ユーフォリア/EUPHORIA」が、10月30日よりスターチャンネルで日本初放送される。

「ゲーム・オブ・スローンズ」「チェルノブイリ」といったドラマを生み出した放送局HBOと「ムーンライト」「ヘレディタリー/継承」などで知られるスタジオ・A24がタッグを組んだ本作。多幸感や幸福感を意味するタイトルの「ユーフォリア/EUPHORIA」では、わずか17歳にして重い薬物依存症であるルーを中心に、ドラッグやセックス、ソーシャルメディアにまみれた生活を送るティーンエイジャーのリアルな肖像がつづられる。「レインマン」のバリー・レヴィンソンを父に持つサム・レヴィンソンが製作総指揮、監督、脚本を担当。ラッパーのドレイクも製作総指揮に名を連ねている。

全8話の「ユーフォリア/EUPHORIA」は毎週水曜23時よりオンエア。第1話は無料放送となる。なおAmazon Prime Videoのチャンネル「スターチャンネルEX」でも10月31日より配信。

アプリで読む