Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『おっさんずラブ』新シリーズの舞台は空! 田中圭&吉田鋼太郎が続投、千葉雄大&戸次重幸ら参戦

リアルサウンド

19/9/27(金) 5:00

 2018年にテレビ朝日系土曜ナイトドラマとして放送され、8月には劇場版も公開された『おっさんずラブ』。その新シリーズ『おっさんずラブ-in the sky-』が11月2日より同枠で放送されることが決定した。

 モテないポンコツサラリーマン“はるたん”こと春田創一を巡って繰り広げられる、おっさん同士の恋模様を描き、社会現象を巻き起こした『おっさんずラブ』。新しい物語の舞台は空。主演・田中圭、ヒロイン・吉田鋼太郎のタッグで、『おっさんずラブ-in the sky-』として“王道恋愛ドラマ”のまま生まれ変わる。

 田中が演じるのは主人公の春田創一。35歳にして突然のリストラ、転職して航空会社で働くことになったピカピカの新人CA(客室乗務員)。間が悪くてお人よし、まっすぐで優しくて、ちょっぴりおバカ。そんなモテないポンコツ独身男・春田に、突然のモテ期がやってくる。しかし、そのお相手は、機長、副操縦士、整備士……と男性ばかり。一方、田中演じる春田に思いを寄せる機長・黒澤武蔵を演じるのが吉田。黒澤は“グレートキャプテン”と呼ばれるほど技術・人柄ともに優れたパイロットで、各所からの信頼も厚く、春田にとっても憧れの存在。仕事に厳しく、初日から遅刻してきた春田をフライトから外すなど、後輩への指導にも熱心な黒澤が、熱く、一生懸命、お客さまのために奔走する春田とフライトを重ねるうちに、少しずつ彼を認めるようになり、いつの間にか……。舞台を地上から空に移し、『おっさんずラブ』を支え続けてきた2人の新たな恋が始まる。なお、撮影には、航空会社Peachが協力している。

 今回、新たにラブバトルに参戦するのが、映画『帝一の國』やドラマ『家売るオンナ』『プリティが多すぎる』(ともに日本テレビ系)などに出演してきた千葉雄大と、演劇ユニット「TEAM NACS」のメンバーである戸次重幸。

 千葉が演じるのは、黒澤とペアを組む副操縦士(コーパイ)の成瀬竜。操作技術に長けた優秀な若手だが、性格にやや難あり。ドライで人付き合いが悪く、自分にも他人にも厳しめ。言葉を選ばないため、各所で問題を起こしてしまうひねくれ者の成瀬は、春田のように人の懐にズカズカと入ってくるタイプが最も嫌い、なはずだったのだが……。一方、もう一人の登場人物が、戸次重幸演じる熱血でストイックな職人肌の整備士・四宮要。社員寮では春田の隣の部屋に住んでおり、ガッツリ系“男の料理”で春田の胃袋を満たしてあげる心優しき兄貴分で、春田とは公私ともに仲良くしているが、実は“とある秘密”を抱えている。今回は、春田、成瀬、四宮の3人が同じ寮暮らしという「テラスハウス」的設定でストーリーが展開される。

 さらに、春田の高校時代の後輩役に佐津川愛美、毒舌CA役にMEGUMI、おしゃべりディスパッチャー役に正名僕蔵、元ギャルのCA役に木崎ゆりあ、ホスピタリティに厳しい天然チーフパーサー役に片岡京子、四宮を兄のように慕う若手整備士役に鈴鹿央士がキャスティングされた。(リアルサウンド映画部)

※木崎ゆりあの「崎」は「たつさき」が正式表記。

アプリで読む