Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「クリスマス・クロニクル」新場面写真

サンタが警察とカーチェイス、Netflix「クリスマス・クロニクル」本編映像

ナタリー

18/12/23(日) 12:30

カート・ラッセルがサンタクロースを演じたNetflixオリジナル映画「クリスマス・クロニクル」の本編映像がYouTubeにて公開された。

「アングリーバード」のクレイ・ケイティが監督を務めた本作は、クリスマスイブの夜、本物のサンタクロースと出会った兄妹の一夜限りの大冒険を描くファンタジー作品。10歳になってもサンタクロースの存在を信じる少女ケイトをダービー・キャンプ、そんな妹をからかう兄テディをジューダ・ルイスが演じた。

映像には、サンタクロースが盗んだ車で逃走し、警察とカーチェイスを繰り広げるシーンが収められた。行方不明になったトナカイを探すサンタクロースが、助手席のテディに「トナカイ8頭を400馬力の車にしてる」と自信たっぷりに話すさまや「クラウス夫人には……このことは秘密だ」とつぶやく様子が切り取られている。

本作のプロデューサーであり、「ホーム・アローン」「ハリー・ポッター」シリーズの監督としても知られるクリス・コロンバスは「皆さんのイメージする太っちょで『ホーホーホー』と笑うサンタクロースだと、とても一晩で世界中の子供たちにプレゼントを配ることは無理だと思ったんです」と語り、「私の中のイメージだとスーパーヒーロー的で、非常に速く動けて、タフな人。それはカート・ラッセルがまさに適役だと思いました」とラッセルの起用理由を明かした。

「クリスマス・クロニクル」はNetflixにて配信中。

アプリで読む