Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Toshlが歌う「チキンライス」MV公開 『半分、青い。』律の子供時代演じた高村佳偉人が出演

リアルサウンド

18/11/15(木) 15:40

 Toshlが、11月28日に発売する初のカバーアルバム『IM A SINGER』より「チキンライス」のMVを公開した。

(関連:Toshl「チキンライス」MV

 映像は10月都内某所で撮影され、貧しい少年と母親が織り成す感動的なストーリーに。主人公を演じるのは、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』で萩尾律の子供時代を演じた、11歳・小学5年生の高村佳偉人。

 「チキンライス」は“浜田雅功と槇原敬之”名義で2004年にリリースされた、作詞:松本人志・作曲:槇原敬之による平成を代表するクリスマスソング。松本人志の貧しい少年時代のエピソードを元に書かれた親を思う気持ちを歌った感動的なクリスマスソングの世界に、 高村佳偉人のピュアな演技とToshlの力強い歌が再び輝きを与えるような作品に仕上がっている。

 また、本日11月15日より「チキンライス」「手紙 ~拝啓 十五の君へ」「365日の紙飛行機」の3曲の先行配信と、iTunesではアルバム『IM A SINGER』の予約注文がスタート。予約注文者の中から名前入り直筆サインポスターがもらえるTwitter企画も実施中だ。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む