Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

テイラー・スウィフト、トム・フーパーらが語る映画『キャッツ』メイキング

CINRA.NET

19/8/1(木) 12:20

映画『キャッツ』のメイキング映像が公開された。

2020年1月24日公開の同作は、1981年にロンドンで初演され、これまでに全世界での累計観客動員数8100万人を記録しているミュージカル『キャッツ』の映画版。オリジナルのミュージカルはT・S・エリオットの詩集をもとに、アンドリュー・ロイド=ウェバーが作曲を手掛け、『レ・ミゼラブル』などで知られるキャメロン・マッキントッシュがプロデュースを担当した。映画版では監督をトム・フーパー、製作総指揮をスティーヴン・スピルバーグが務める。

メイキング映像には、ボンバルリーナ役のテイラー・スウィフトが「舞台から映画へ見事にアップデートされてる」と語る様子や、バストファージョーンズ役のジェームズ・コーデンの「トム・フーパー監督だからこそ作れた。彼は『キャッツ』の見せ場を理解している」というコメント、トム・フーパー監督が「超一流のアスリート集団を束ねてる気分だ」と白猫のヴィクトリア役のフランチェスカ・ヘイワードらキャスト陣やスタッフを紹介する場面などが映し出されている。

アプリで読む