Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

香取慎吾が華麗なダンスを披露! 『誰かが、見ている』スペシャル映像第2弾公開

ぴあ

20/9/17(木) 12:00

Amazon Original 新ドラマシリーズ『誰かが、見ている』 (C)2020 Amazon Content Services LLC

9月18日(金)にAmazon Prime Video(以下、Prime Video)にてプライム会員向けに独占配信されるAmazon Original ドラマシリーズ『誰かが、見ている』のスペシャル映像第2弾が公開された。

本作は脚本・演出の三谷幸喜と主演の香取慎吾のプロジェクトにAmazonが企画から参加し、制作された日本のオリジナルドラマシリーズの記念すべき第1弾。失敗ばかりなのになぜか憎めない主人公・舎人真一(香取)と、隣人の粕谷次郎(佐藤二朗)を中心に巻き起こる騒動を描いたシチュエーションコメディとなっている。全8話構成で、世界240以上の国と地域にて全世界同時に全話一挙配信される。

そんな『誰かが、見ている』の裏側が、今回公開されたスペシャル映像に映し出されている。まずは舎人を演じた香取と友人・曽我そと子を演じたミュージカル女優・宮澤エマによる“普通じゃない”即興ダンスに注目。多くのシーンで華麗なダンスを披露している香取は、「何か面白いやつありますか?」という三谷監督からの半ば無茶ぶりとも思える要求にもさらりと応えている。香取と宮澤と息のぴったりと合った即興ダンスの続きは本編の第5話で明らかになるという。さらに、本作の2人目の主人公ともいえる粕谷次郎を演じた佐藤のムードメーカーぶりも明らかに。舎人の部屋の隣に住む次郎は、舎人が巻き起こす想像の斜め上をゆくハプニングに右往左往。そんな次郎を佐藤はコミカルに演じ、毎話会場から大きな笑い声が。佐藤は「キャストもスタッフも良い意味で緊張感を持って楽しく挑んだ作品。演者たちの息遣いやライブ感を反映したドラマなので、1話残さず楽しんでください」と本作への期待を込めたコメントを寄せている。

◆『誰かが、見ている』配信直前スペシャル後編


Amazon Original 新ドラマシリーズ『誰かが、見ている』
9月18日(金)Amazon Prime Video にて独占配信

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む