Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「黒い司法」主人公になった弁護士本人が「事実を知って変化を起こしてほしい」

ナタリー

20/6/17(水) 13:05

「黒い司法 0%からの奇跡」Blu-rayジャケット

「黒い司法 0%からの奇跡」のBlu-ray & DVDリリースとデジタル配信開始に合わせ、YouTubeで特別映像が公開された。

「ショート・ターム」のデスティン・ダニエル・クレットンが監督した本作は、アメリカの弁護士ブライアン・スティーブンソンの実話をもとにした物語。1980年代のアラバマ州を舞台に、冤罪で死刑宣告された黒人の被告人ウォルターを救うため、新人弁護士ブライアンが無罪を勝ち取るべく立ち上がるさまが描かれる。マイケル・B・ジョーダンがブライアン、ジェイミー・フォックスがウォルターを演じ、ブリー・ラーソンもキャストに名を連ねた。

今回公開されたのは、本作のエグゼクティブプロデューサーも務めたスティーブンソン本人のインタビュー映像。スティーブンソンは映画について「弱者にも焦点を当てて描いていること、また囚人たちの苦悩だけではなく、彼らの家族の苦しみもしっかりと描いている点が素晴らしい」とコメントし、作品を通して伝えたかったことに関して「残虐で不公平なのはデータや統計ではなく、人間そのものだという事実を知って、変化を起こしてほしい。希望を持つことが重要だ」と語る。そして「世界を変えたいなら、不都合も受け入れるんだ。わずかでも行動すれば今以上の正義を生み出せる」とメッセージを送った。

なお本作のBlu-ray & DVDには、スティーブンソンの生い立ちや、彼が代表を務める非営利組織EJIでの活動に焦点を当てた映像特典「平等な正義イニシアチブ」が収録されている。

「黒い司法 0%からの奇跡」のBlu-ray & DVDは本日6月17日に発売。本日よりデジタル配信も行われている。またワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントの公式Twitterアカウントでは、6月28日までクイズキャンペーンも実施中。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む