Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

WINNER、デビュー5周年で感じるファンとの関係性の変化「一緒に作り上げているような気持ち」

リアルサウンド

19/8/7(水) 14:00

 YOON、HOONY、JINU、MINOからなるボーイズグループ・WINNERが、最新ミニアルバム『WE』の発売に先駆けて合同記者会見を開催。デビュー5周年を迎えた今年、WINNERは6回目の日本ツアーで初のアリーナツアー『WINNER JAPAN TOUR 2019』を開催しており、中盤戦にあたる7月28日の幕張メッセ公演では約1万人を動員した。

 WINNERにとって幕張メッセでのライブは2016年の『KCON』以来で、ワンマン公演は初めてのこと。同公演のアンコールで「GO UP」を歌唱した際には、MINOがステージ上で涙を流す一幕もあったという。当時の心境を振り返ったMINOは「このような大きなステージで、ファンのみんなが喜んで歌ってくれている姿を見て涙を流してしまった」と照れながら説明。YOONは「2016年に幕張メッセに立った時、いつかワンマンでも立ちたいと宣言していました。なので、ライブが始まった瞬間から感動していたし、最後までずっと興奮が冷めなかった。それでMINOくんも涙をながしたのかな」と念願のステージに対する喜びを示した。

 今回のツアーでは、全編に渡って生バンドが参加。HOONYは「バンドと一緒にパフォーマンスをすると、僕たちも予想できない状況や面白い曲がたくさん生まれます」と手応えを語る。さらに、ユニットやソロコーナーは行わず、常に4人でパフォーマンスを披露するという初の試みが行われている。YOONは「これまではソロやユニットのステージも挟んでいたが、このツアーでは4人で全曲を歌いたいという気持ちが強かった。これまでのどのツアーよりも音楽に集中できているし、一番テンションの高いWINNERを見せられていると思います。これからの公演も注目してください」と自信のほどを見せた。しかし、一方でMINOは「今回のツアーは普段よりパフォーマンスが多いから、本当に死ぬかと思いました(笑)。でも、心が成長しました」と本音をこぼした。

 8月7日に発売される最新ミニアルバム『WE』。「We or never」という副題には“僕たちじゃなければ絶対にやり遂げられない。僕たちじゃなければ、意味がない”というメッセージが込められているという。収録曲「AH YEAH」はLINE MUSIC“ソングTOP100”ウィークリーチャート(7月3日~9日付)にて初の1位を獲得した。YOONは注目ポイントとして「『WE』は、これまでになかった僕らの姿を見せていくことに集中した作品です。5曲すべてが違う色で、様々なジャンル、これまでにないスタイルの楽曲が入っている」と解説し、HOONYは「これまでの楽曲よりも日本語が難しくなった」とレコーディング時の大変さを明かした。

 収録曲でお気に入りの曲を問われるとMINOは、自身で作詞作曲を手掛けた「ZOO」をチョイス。「ステージ上でのパフォーマンスが楽しい。だけど、振付を覚えるのに時間がかかりました。歌詞も男性の寂しい気持ちや片思いについて面白い比喩表現を使って表現しています。恋や愛について共感してもらえれば」と説明した。「MOLA」を挙げたHOONYは「この曲の歌詞や雰囲気は、これまでの楽曲の中でも一番セクシーなものになっているので、新しい一面が感じられると思います。パフォーマンスでは、例えばJINUさんが女性ダンサー、MINOくんが男性のダンサーと一緒に出てくるなど、それぞれ登場の仕方が違います。メンバーの一人一人の魅力を感じられるはず」とアピール。続けてJINUは振り付けが難しいのが印象深かったという理由から「BOOM」を挙げると、YOONは全曲がオススメと答えつつ「『BOOM』は振り付けが本当に難しいんです。タイトルの通り、僕たちも今までの気持ちを全部“BOOM”する曲だと思います(笑)」とJINUをフォローした。

WINNER – ‘AH YEAH (아예)’ M/V

 YouTubeでは「MILLIONS」と「AH YEAH」のMVが公開中だ。HOONYは、「そこで撮ったアーティストが有名になると言われている韓国のスタジオで撮影しました。(「AH YEAH」は)これまでのMVの中でも一番、僕たちのアイデアが反映されています」とご満悦な様子。また、「AH YEAH」に登場する映画館のシーンの話に移ると、HOONYが「本当はYOONくんのシーンなんですけど、(3人が)YOONくんよりも目立ちたくて……」と話し始めると、YOONも「たしかに僕のシーンなんですけど、僕は全然見えないです! 後ろのメンバーしか見えない」と突っ込む。するとMINOは「僕が一番好きなポイントはJINUさんが(ポップコーンの容器を)VRゴーグルみたいにしているところです」と見どころを語った。

 12月には、『WE』のリリースを記念したハイタッチ会も東京、名古屋、大阪、福岡にて開催。JINUは「日本ツアーをまわる中で、“僕たちがする”という感覚ではなく、ファンと一緒に作り上げているような気持ちになった。なので、もっとファンの方々とコミュニケーションをとりたいと思います」と、ファンに対する気持ちの変化を述べた。するとMINOは、自分たちが盛り上がってほしいポイントでファンが反応してくれること、JINUは日本語がわからなくて困った時もお客さんが言葉を教えてくれるなど、ライブ中のファンとのコミュニケーションによって絆が深まっていることをアピールした。

 司会から仲の良さの秘訣を聞かれると、MINOは「1週間に一回ケンカをすること(笑)」という冗談を挟み、「これまでの6年間でいろんな瞬間を一緒に過ごしたけど、どの場面でもメンバーに感謝していたことが秘訣だと思います」と回答。HOONYは「みんなの実力があるから、どんな場所にいても自信が持てます。ステージの上だったら目を見るだけで、何を考えているのかがわかるんです」とメンバー間のチームワークの深さを感じさせた。

 デビューから5周年を迎えたWINNER。これからの展望を聞かれたYOONは「この5年間一生懸命活動を続けてきて、僕自身メンバーを誇りに思うし拍手を送りたい。どこまで行けるかはわからないけど、これからも頑張っていきたい」と語り、HOONYは「長く活動する先輩方がたくさんいるから、僕たちもそうなっていきたい」と続ける。最後は、「これまで幸せなことも、つらいこともたくさんありました。でも、これからもWINNERとしてずっと活動していくから、みんなが60歳になっても、70歳になっても一生一緒だよ」とファンへの強い愛を宣言した。

 『WINNER JAPAN TOUR 2019』は、東京、静岡、愛知、京都と続き、9月16日にマリンメッセ福岡でツアーファイナルを迎える。

(取材・文=泉夏音)

■リリース情報
JAPAN NEW MINI ALBUM『WE』
8月7日(水)発売
WINNER CIRCLE OFFICIAL SHOP
YGEX OFFICIAL SHOP
mu-moショップ

CD+DVD+スマプラムービー&ミュージック
¥3,500 (税抜)
初回仕様:豪華仕様
初回封入特典:豪華特典応募シリアルアクセスコード

<CD_DISC>
01 AH YEAH  
02 ZOO  
03 MOLA  
04 BOOM  
 # BONUS TRACK
05 EVERYDAY [REMIX]  
06 FIRST LOVE (2019) -KR Ver.-
07 MILLIONS

<DVD>
■MUSIC VIDEO
 ・AH YEAH 
 ・MILLIONS
■MAKING FILM 
 ・AH YEAH -KR Ver.-
 ・MILLIONS -KR Ver.-
■PERFORMANCE VIDEO
 ・AH YEAH -KR Ver.-
 ・MILLIONS -KR Ver.-

CD+スマプラミュージック
¥2,400(税抜)
初回封入特典:豪華特典応募シリアルアクセスコード

<CD_DISC>
01 AH YEAH  
02 ZOO  
03 MOLA  
04 BOOM  
 # BONUS TRACK
05 EVERYDAY [REMIX]  
06 FIRST LOVE (2019) -KR Ver.-
07 MILLIONS

■イベント情報
8月7日(水)発売『WE』リリース記念【メンバー全員ハイタッチイベント】
New Album『WE』対象商品の予約購入で、先着参加。 
イベント内容:メンバー全員ハイタッチ

<実施日程・会場>
2019年12月7日(土) 東京・竹芝ニューピアホール  
【第1部 開始時間】14:30~ (開場時間 14:00)
【第2部 開始時間】16:00~ (開場時間 15:30)
【第3部 開始時間】17:30~ (開場時間 17:00)

2019年12月8日(日) 名古屋・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール 
【第1部 開始時間】14:30~ (開場時間 14:00)
【第2部 開始時間】16:00~ (開場時間 15:30)
【第3部 開始時間】17:30~ (開場時間 17:00)

2019年12月14日(土) 大阪・堂島リバーフォーラム 
【第1部 開始時間】14:30~ (開場時間 14:00)
【第2部 開始時間】16:00~ (開場時間 15:30)
【第3部 開始時間】17:30~ (開場時間 17:00)

2019年12月15日(日)福岡・福岡タワー タワーホール1
【第1部 開始時間】12:30~ (開場時間 12:00)
【第2部 開始時間】14:00~ (開場時間 13:30)
【第3部 開始時間】15:30~ (開場時間 15:00)

<対象商品>
New Album『WE』4形態同時購入セット
価格:¥8,000+税
 CD only [YOON盤] ¥2,000+税
CD only [JINU盤] ¥2,000+税
CD only [MINO盤] ¥2,000+税
CD only [HOONY盤] ¥2,000+税

デジタルリリースはこちら

■ツアー情報
『WINNER JAPAN TOUR 2019』 *は追加公演
*2019年7月3日(水) 中野サンプラザ 開場:18:00 / 開演:19:00
 2019年7月15日(月) 大阪城ホール 開場:17:00 / 開演:18:00
 2019年7月17日(水) 名古屋国際会議場 センチュリーホール 開場:18:00 / 開演:19:00
 2019年7月28日(日) 幕張メッセ展示ホール9 開場:16:00 / 開演:17:00
*2019年8月10日(土) オリンパスホール八王子 開場:17:00 / 開演:18:00
*2019年8月31日(土) 静岡市民文化会館 大ホール 開場:17:00 / 開演:18:00
*2019年9月1日(日) 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール 開場:17:00 / 開演:18:00
*2019年9月14日(土) ロームシアター京都 メインホール 開場:17:00 / 開演:18:00
 2019年9月16日(月) マリンメッセ福岡 開場:13:00 / 開演:14:00

チケット料金
全席指定:¥10,000-(税込)
※年齢制限:3歳以上よりチケット必要。3歳未満は入場不可。
※出演メンバーは予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。
※1回のお申し込みにつき6枚まで

◆チケット一般発売日 発売中
『WINNER JAPAN TOUR 2019』
<チケット購入>
本公演
追加公演
※受付対象公演・席種は受付サイトにてご確認下さい。

WINNERサブスプリクション/プレイリスト配信情報
”WINNER JAPAN TOUR 2019”予習プレイリスト

WINNER OFFICIAL HP

アプリで読む