Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

上野優華

上野優華、新曲は奥華子書き下ろしのラブソング「好きな人」

ナタリー

18/11/30(金) 14:13

上野優華が12月24日に配信シングル「好きな人」をリリースする。

本日11月30日に配信リリースされたシングル「I WILL LOVE」に続き、2カ月連続での配信リリース作となった「好きな人」。この曲は作詞作曲を奥華子が手がけたラブソングで、奥は上野の歌声をイメージしながら書き下ろしたという。また歌詞にある「好きな人はあなただった」というフレーズは、2019年1月23日にリリースとなる上野のニューアルバムのタイトルに採用されている。

なおYouTubeでは、本日リリースのSundayカミデ(ワンダフルボーイズ、TENSAI BAND II)提供曲「I WILL LOVE」のミュージックビデオが公開された。

奥華子 コメント

楽曲の打ち合わせをした日に、どんな恋の歌がいいのかな?と考えながら上野さんのアルバムを聴いていました。聴き終わってピアノに向かい、上野さんの声をイメージしながら作ったのが「好きな人はあなただった」というサビの歌詞とメロディでした。不思議なくらい一気に出来ました。上野さんの素晴らしい声と表現力がじっくり味わえる楽曲になったらいいなと思います。

上野優華 コメント

歌手として活動する前から曲を聴いていた奥華子さんに今回このような素敵な楽曲を提供していただけた事をとても光栄に思います。「好きな人」を初めて聴いた時は切なくて、何だかとても愛しくて涙が出ました。すごくシンプルな想いがまっすぐに描かれた曲。胸がキュンとするラブソングです。たくさんの方に届きますように。

アプリで読む