Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2019-2020」ビジュアル

毎月第3水曜にボリショイ・バレエを映画館で、魅力紐解くイベントも

ナタリー

19/11/20(水) 17:00

ロシアのボリショイ・バレエ団の作品を上映する「ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2019-2020」が、12月18日から全国の映画館で開催される。

「ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2019-2020」では、7演目を各作品1回ずつ、毎月第3水曜日に上映する。上映作品には「くるみ割り人形」「海賊」「ロミオとジュリエット」、そして2019年新収録の「ライモンダ」、2020年新収録の「白鳥の湖」「ジゼル」「ジュエルズ」がラインナップされた。12月18日19:00から上映される「くるみ割り人形」のチケットは、11月29日15:00に一般販売が開始される。会場となる映画館は、ライブ・ビューイング・ジャパンの公式サイトで確認を。

なお関連イベント「ボリショイ・バレエの魅力を探る~『ボリショイ・バレエinシネマ season 2019-2020』の楽しみ方~」が、12月7日に東京・渋谷インフォスタワー内 アミューズ会議室で実施される。同イベントには舞踊評論家の村山久美子が登場し、ボリショイ・バレエの魅力を紐解く。

「ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2019-2020」

「くるみ割り人形」

2019年12月18日(水)19:00~

「海賊」

2020年1月15日(水)19:00~

「ロミオとジュリエット」

2020年2月19日(水)19:00~

「ライモンダ」

2020年3月18日(水)19:00~

「白鳥の湖」

2020年4月15日(水)19:00~

「ジゼル」

2020月5月20日(水)19:00~

「ジュエルズ」

2020月6月17日(水)19:00~

(c)Pathé Live / Japan agent dbi inc. (c)Anna Shakina

アプリで読む