Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左からユースケ・サンタマリア、鳥越壮真、関谷瑠紀、尾野真千子。(c)日本テレビ

バカリズム脚本の“朝ドラマ”「生田家の朝」続編決定

ナタリー

19/9/3(火) 6:50

バカリズムが脚本を担当するドラマ「生田家の朝」(日本テレビ)の続編が10月1日(火)にスタートする。

昨年12月に情報バラエティ「ZIP!」内で全13話が放送された「生田家の朝」は、日本テレビの開局65年を記念して製作された作品。日本のどこにでもあるような家庭“生田家”を舞台に「ソファーほぼ死んでいる問題」「毎朝フレッシュジュースを作るはずのジューサーが使われない問題」といった些細な問題にスポットを当てる“朝ドラマ”で、「ギャラクシー賞」テレビ部門の2018年12月度月間賞を受賞した。

続編では前回同様、ユースケ・サンタマリアが生田家の大黒柱・浩介、尾野真千子が妻・早苗、関谷瑠紀と鳥越壮真が子供たちを演じ、福山雅治が企画プロデュースと主題歌を担当する。帰ってきた「生田家の朝」でバカリズムがどのような家族の日常を描くのかお楽しみに。

なお9月30日(月)深夜には、バカリズムと福山雅治がドラマを制作していく様子を届ける不定期特番「ご参考までに。」の第5弾が放送される。

出演者 コメント

ユースケ・サンタマリア

第2弾が決まったことで「あ、前回は評判よかったんだ」と知りました(笑)。前回もなかなか楽しい生田家でしたけど、今回はさらにパワーアップして、もっともっと楽しい生田家になります。ぜひともご覧ください。

尾野真千子

毎朝、視聴者の皆さんが朝一番に楽しい気持ちになってくださるように、現場も楽しんで撮影ができたらいいなと思っています!

関谷瑠紀

ドラマが面白すぎて、演技をしている途中に思わず笑ってしまうことがあるんです。だから撮影はすごく大変です(笑)。

鳥越壮真

撮影をがんばっていきたいと思います! よろしくお願いします!

小田玲奈プロデューサー コメント

ドラマチックなことが起きないフツーの朝の話、それが「生田家の朝」です。
実は……ドラマチックなことが起きない脚本を書くのはとても難しいんです。
実は……ドラマチックじゃない台詞を覚えるのは想像以上に大変なんです。
主題歌「いってらっしゃい」にはこんな一節があります。

ときどきママは手抜きをします 理由はあるんです
続けるためです
この美しき普通な朝を日々繰り返す 「当たり前」を守るためです
それが私の幸せなんです

そうなんです、普通な朝を作り続けることは大変だけど……面白い!
視聴者の皆さんにも「ずっとずっと見ていたい」と思っていただけること、今から確信しております。

生田家の朝

日本テレビ系 2019年10月1日(火)スタート「ZIP!」内 月曜~金曜 7:50頃~ 全20回
<出演者>
ユースケ・サンタマリア / 尾野真千子 / 関谷瑠紀 / 鳥越壮真

ご参考までに。5

日本テレビ系 2019年9月30日(月)24:19~25:14
<出演者>
福山雅治 / バカリズム

アプリで読む