Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

阿佐ヶ谷スパイダースvol.27「桜姫~燃焦旋律隊殺於焼跡~」稽古の様子。(c)aka EVA

「桜姫」稽古場より、長塚圭史「凄まじい荒唐無稽をたっぷりと」

ナタリー

19/9/5(木) 10:32

9月10日に初日を迎える、阿佐ヶ谷スパイダース「桜姫~燃焦旋律隊殺於焼跡~」より、作・演出を手がける長塚圭史のコメントと稽古の写真が届いた。

長塚は「既に吉祥寺シアターに入って絶賛仕込み中です」と言い、「早くから劇場を借りて、もう隅から隅まで使って立ち向かおうとしてます。全てがひっくり返ったあの戦後を生き抜こうとする男と女の生き様。歌舞伎原作ゆえの四代目鶴屋南北ゆえの凄まじい荒唐無稽をたっぷりとご堪能いただけます。夏の終わりに是非劇場へお越しくださいませ」と来場を呼びかけている。

公演は9月10日から28日まで東京・吉祥寺シアターにて行われる。

※初出時より、コメント内の表現を一部変更しました。

長塚圭史コメント

既に吉祥寺シアターに入って絶賛仕込み中です。今回の「桜姫~燃焦旋律隊殺於焼跡~」は2009年に文化村シアターコクーンへ書き下ろしたものの、様々あってお蔵入りとなった幻の桜姫です。つまりコクーンサイズに書き下ろした作品なんですね。それを吉祥寺シアターでやろうとしている。だからもうてんやわんやです。早くから劇場を借りて、もう隅から隅まで使って立ち向かおうとしてます。全てがひっくり返ったあの戦後を生き抜こうとする男と女の生き様。歌舞伎原作ゆえの四代目鶴屋南北ゆえの凄まじい荒唐無稽をたっぷりとご堪能いただけます。夏の終わりに是非劇場へお越しくださいませ。

阿佐ヶ谷スパイダースvol.27「桜姫~燃焦旋律隊殺於焼跡~」

2019年9月10日(火)~28日(土)
東京都 吉祥寺シアター

原作:四代目鶴屋南北
作・演出:長塚圭史
出演:大久保祥太郎、木村美月、坂本慶介、志甫真弓子、伊達暁、ちすん、富岡晃一郎、長塚圭史、中山祐一朗、中村まこと、藤間爽子、村岡希美、森一生、李千鶴

アプリで読む