Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

堀江博久の50歳生誕祭にカジヒデキ、Cornelius、LOSALIOS、NEIL AND IRAIZA

CINRA.NET

19/12/7(土) 8:00

音楽イベント『Hirohisa Horie Birthday live「50th NOW!」』が、3月22日に東京・代官山の晴れたら空に豆まいて、3月24日に渋谷CLUB QUATTROで開催される。

同イベントは、3月24日に鍵盤奏者の堀江博久が50歳の誕生日を迎えることを記念するもの。12月6日に代官山のWeekend Garage Tokyoで行なわれた『The Winter Live! at WGT』の公演内で発表された。

3月22日には「Hirohisa Horie and Friends」として、NEIL AND IRAIZA、カジヒデキらが出演。今後も追加出演者の発表を予定している。3月24日には「Cornelius vs LOSALIOS」として、Cornelius、LOSALIOSが出演。イベントを2日間に分けたのは「生ピアノと歌う」堀江と、「鍵盤奏者」としての堀江の魅力を楽しめる内容にするためだという。

チケットの「堀江博久先行」予約は12月7日12:00から受付開始。堀江のオフィシャルTwitterに受付URLが掲載される。

堀江博久のコメント

3月に50歳を迎えるにあたって、いろいろなライブを企画しています。
まずひとつめは、3月22日。日曜日の昼間に、代官山『晴れたら空に豆まいて』にて、多くの友達を呼び込んで、ピアノを弾いたり、歌ったりします。
もうひとつは、3月24日。これは誕生日の当日、渋谷『クラブクアトロ』にて、鍵盤弾きとして(時にはギターも)現在、参加しているふたつの最高なバンド。
コーネリアスとロザリオスの対バンライブを行います。
会場にある大好きなピアノと、20代の頃から、慣れ親しんできた会場でのライブ、どちらもとても楽しみです。
今まで、ミュージシャンとして、多くの人たちと出会ってきました。音を出して、すぐ消えなくなってしまう、ライブ会場での最高な瞬間。
これらの瞬間を、オーディエンス、バンドメンバー、スタッフと、いつの時代もこれからも共有していきたいです。
3月は、自分の“今”を音に変えて、いろんな最高な音が鳴っていきます。ぜひお楽しみください。

アプリで読む