Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

アネット・ベニングがリメイク版『ナイル殺人事件』に出演?

ぴあ

19/6/27(木) 14:00

アネット・ベニングが、ケネス・ブラナー監督の『Death on the Nile』に出演することになりそうだ。

本作はアガサ・クリスティの小説『ナイルに死す』を映画化するもの。70年代に『ナイル殺人事件』のタイトルで、一度映画化されている。今回のリメイクは、ブラナーが主演と監督を兼任した2017年の『オリエント急行殺人事件』の続編という位置付けだ。

ベニングのほかに、アーミー・ハマー、ガル・ガドット、トム・ベイトマンなどの出演が決まっている。北米公開予定は2020年10月。

ベニング出演の近作は、この春公開されて大ヒットした『キャプテン・マーベル』。

文=猿渡由紀

アプリで読む