Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『スピリッツ・オブ・ジ・エア』予告編&新場面写真 広がる荒野を舞台に3人が一軒家で暮らす

リアルサウンド

19/11/26(火) 14:00

 2020年2月8日公開の映画『スピリッツ・オブ・ジ・エア』より、予告編と新たな場面写真が公開された。

参考:動画はこちらから

 本作は、『クロウ/飛翔伝説』『アイ、ロボット』『キング・オブ・エジプト』などの作品で知られる、エジプト出身の映画監督アレックス・プロヤスのデビュー作。オーストラリア・アカデミー賞最優秀美術賞・最優秀衣装賞や、第1回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭審査員特別賞を受賞し、日本ではレイトショーで12週間のロングランとなるヒットを記録するも、その後長年に渡って観ることが難しいとされてきた。今回プロヤス監督自身の手によるデジタルリマスター版としてスクリーンに蘇る。

 赤い砂漠と紺碧の空の間に林立する巨大な十字架とぽつんと佇む一軒家。そこに住む足の不自由な兄フェリックスは、この場所ではないどこかへ飛び立とうと、飛行機づくりに明け暮れている。一方、偏執的な気質を持つ妹ベティは、死んだ父の墓を守ることに執着している。茫洋であるのに隔離された2人だけの世界に、スミスと名乗る奇妙な逃亡者が現れるが……。

 公開された予告編では、巨大な十字架が立ち並ぶ墓地や、地面に突き刺さった廃車がそびえ立つ異様な景色を背景に、スミスがフェリックスとベティの元を訪れるシーンや、フェリックスが空を飛ぶことを夢見て飛行機を作る姿が描かれている。

 また、本作の前売り券が11月22日より公開劇場の窓口とオンラインにて発売される。数量限定の特典には、ポスタービジュアルにも使用されている、オープニングシーンを切り取ったB4サイズのポスターと紙飛行機キットが一体化した「飛行ポスター」が付いてくる。 (文=リアルサウンド編集部)

アプリで読む