Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

鬼邪高校の学校銘板。下の「花岡楓士雄ヨロシク!」は川村壱馬の直筆。

花岡楓士雄ヨロシク!「HiGH&LOW THE WORST」汐留に鬼邪高が出現、AR撮影も可能

ナタリー

19/7/26(金) 18:52

「HiGH&LOW THE WORST」の再現セットが、東京・日本テレビや汐留公共地下歩道で開催されている「超☆汐留パラダイス!-2019 SUMMER-」内のHI-AX LANDで公開された。

「HiGH&LOW THE WORST」は、高橋ヒロシによるマンガ「クローズ」「WORST」と「HiGH&LOW」シリーズがコラボした映画。HI-AX LANDでは、「HiGH&LOW」の鬼邪高校のセットを再現。そのほとんどが、実際に撮影で使用された机や椅子などで構成されている。そのほか花岡楓士雄らの行きつけである原沢商店や、希望ヶ丘団地入り口の再現セットも見ることができる。実は映画本編で活躍するアイテムも紛れているのでファンは隅々までチェックを。

鬼邪高校の学校銘板の下にある「花岡楓士雄ヨロシク!」の文字は、この場所を訪れた楓士雄役・川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)が自らしたためたものだ。さらに場内には川村だけでなく山田裕貴、一ノ瀬ワタル、THE RAMPAGEの吉野北人、龍、鈴木昂秀といった、すでに来場したキャストの直筆サインが隠れている。

HI-AX LANDでは入場料700円を支払うと、場内のARブースで記念写真を1枚撮影可能。原沢商店、鬼邪高校、鳳仙学園の3ブースが存在し、現在は6種類のARから選ぶことができる。それぞれ川村、山田、前田公輝、志尊淳、GENERATIONS from EXILE TRIBEの中務裕太と小森隼ら演じるキャラクターのムービーが再生されたあと、ARを使ったキャラとの写真撮影タイムとなる。ARのパターンは今後変更もある予定。なおARは、券売機で1回500円の券を購入することによって追加撮影もできる。

さらにHI-AX LANDの奥には、2月に映画が公開された「PRINCE OF LEGEND」シリーズのコーナーも。伝説の王子の椅子が展示されているほか、現在ここでのみ稼働している“王子占い”も体験可能だ。スタッフにダウンロード済みの「PRINCE OF LEGEND LOVE ROYALE」のアプリアイコンを提示するか、その場でアプリをダウンロードすることで、“ラッキー王子”を占ってもらえる。

そして入場無料のグッズコーナーでは、「HiGH&LOW THE WORST」「PRINCE OF LEGEND」「DTC-湯けむり純情篇-from HiGH&LOW」のアイテムを販売している。また入り口では、2019年秋にリリース予定のゲームアプリ「HiGH&LOW THE GAME ANOTHER WORLD」のちびキャラブロマイドを、毎日先着500名に配布中だ。

「超☆汐留パラダイス!-2019 SUMMER-」は、8月25日まで開催中。現在日本テレビ系にて、毎週水曜深夜にドラマ「HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O」が放送されており、「HiGH&LOW THE WORST」は10月4日に公開される。

※高橋ヒロシの高は、はしごたかが正式表記

超☆汐留パラダイス!-2019 SUMMER-

開催中~2019年8月25日(日)東京都 日本テレビ
※HI-AX LANDは東京都 汐留公共地下歩道で開催中
開場時間 10:30~19:00
※一部ブースは21:00まで

(c)2019 高橋ヒロシ(秋田書店) / 「HiGH&LOW」製作委員会

アプリで読む