Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

マツモトクラブ(左から2人目)と東京03。

マツモトクラブと東京03が18分半の大作披露、スタジオに愛溜まるコント&トーク

ナタリー

19/11/21(木) 14:56

マツモトクラブが、東京03のラジオコント番組「東京03の好きにさせるかッ!」(NHKラジオ第1)にゲスト出演した。その様子が本日11月21日(木)に放送される。

働く大人が日頃感じるイライラやあるあるをコントにして笑い飛ばそうという「東京03の好きにさせるかッ!」。今回はマツモトクラブの持ち込み企画で、「愛の言霊と涙の理由(わけ)」といういつもとはテイストの異なるテーマのもとコントとトークが展開される。

自身の体験からこのテーマを思いついたというマツモトクラブは、「ここでも愛が生まれるんじゃないか」という期待を持って登場。愛にまつわる話をしながら、スタジオにも“愛が溜まっている”実感があったと満足そうだった。書き下ろしたコントは番組始まって以来最長となる18分半の大作に。マツモトクラブは「ずっとうれしかったです。自分が書いたものを03さんが読んでくれている、やってくれている。本気でやって、なんなら動いちゃっている」と感激していたが、ラジオコントにもかかわらず動いてしまっていることに東京03飯塚は「それやめろ!(笑) 恥ずかしいんだよ」と照れ笑いした。

かねてからマツモトクラブのネタが大好きだったという飯塚は、「今回は一緒にやったというか、マツモトクラブの世界に入れてもらった感じ。(マツモトクラブのネタは)普通の芸人じゃ持っていかないようなところに落とす」と新鮮さを語る。豊本も「長いっていう感覚はなく、ずっと心地よかった。どこかニヤニヤというか、面白がっている感じというか、不思議な感覚」と感想を語り、コントの途中から登場する役だった角田は「その世界を壊さないように、『全力でマツモトさんのためにがんばんなゃ!』と思ってやりました」と期待されているからこその緊張感もあったと明かした。

東京03の好きにさせるかッ!

NHKラジオ第1 2019年11月21日(木)20:05~20:55
<出演者>
東京03
ゲスト:マツモトクラブ

アプリで読む