Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

中井貴一×佐々木蔵之介「嘘八百」続編、京都市とコラボしたスタンプラリー開催

ナタリー

20/1/6(月) 19:10

「嘘八百 京町ロワイヤル」本ポスタービジュアル

中井貴一と佐々木蔵之介のダブル主演作「嘘八百 京町ロワイヤル」の公開を記念したデジタルスタンプラリーが、1月14日から2月28日まで京都市内で行われる。

京都を舞台に、中井扮する空振りばかりの古物商・則夫と、佐々木演じる落ちぶれた陶芸家・佐輔が、一攫千金を狙うさまを描いた「嘘八百」。続編となる今作では、武将茶人“古田織部”の幻の茶器をきっかけに起こる大騒動の模様が描かれる。広末涼子、友近、森川葵、前野朋哉、山田裕貴らが共演に名を連ねた。

スタンプラリーは、本作のロケ地など5カ所で、京都市の公式ポータルアプリ「Hello KYOTO」を使用して実施。スタンプを集めると、抽選で本作のノベライズ版やキャストのサイン入りポスターが当たるキャンペーンに応募できる。また、京都市内の地下鉄駅構内に掲示された本イベントのポスターを「Hello KYOTO」のARカメラで撮影すると、中井、佐々木、広末の限定メッセージ映像を観ることができるので、チェックしてみては。

前作に引き続き武正晴が監督を務め、今井雅子と足立紳が脚本を手がけた「嘘八百 京町ロワイヤル」は1月31日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

「嘘八百 京町ロワイヤル」デジタルスタンプラリー

2020年1月14日(火)~2月28日(金)京都市内
<ラリーポイント>
朝日陶庵・美器工房
本能寺・大賓殿宝物館
東本願寺・渉成園(枳殻邸)
新大宮商店街振興組合
清水焼の郷
※本能寺・大賓殿宝物館、東本願寺・渉成園(枳殻邸)は入場料が必要

(c)2020「嘘八百 京町ロワイヤル」製作委員会

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む