Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「H ZETTRIO LIVE! ~おやこの日スペシャル~」の様子。(Photo by Yuta Ito)

H ZETTRIOの「おやこの日」、夏ムード全開のワンマンは大盛況

ナタリー

18/7/30(月) 19:19

昨日7月29日に東京・北とぴあ さくらホールにてH ZETTRIOのワンマンライブ「H ZETTRIO LIVE! ~おやこの日スペシャル~」が開催された。

この公演は毎年5月5日のこどもの日に行われているスペシャルライブの好評を受けて企画されたもの。会場にはたくさんの親子連れを中心に老若男女、幅広い世代が集まった。舞台には南国を彷彿とさせるバルーンや、H ZETTRIOカラーのアイスキャンディをプリントしたフラッグなど、夏らしさあふれるセットが用意された。さらに観客にはメンバーカラーのサイリウムが配られ、開演前から客席は美しい光で包まれていた。

この日H ZETTRIOは「HAVE A NICE DAY!」でライブをスタート。軽快なピアノと疾走するリズムセクションで、フロアのテンションは一気に上がった。メンバー紹介を兼ねたコール&レスポンスが行われた「Trio,Trio,Trio!!!」では、ライブを楽しむ子供たちの歓声や笑い声が飛び交った。またH ZETTRIOはカバーコーナーにて「ラジオ体操の歌」「アイアイ」「手のひらを太陽に」「少年時代」といった楽曲を披露。独創的でありながら親しみやすいアレンジでオーディエンスを楽しませた。

その後H ZETTRIOは最新アルバム「Mysterious Superheroes」の収録曲「どこか遠く」で、夏の夜を思わせる涼しげな演奏を展開。「Kids song」「Get Happy!」では子どもたちが思い思いにサイリウムを振り、ライブを満喫する姿が見られた。そしてアンコールでは7月11日に配信リリースされた「Make My Day」が披露され、スペシャルライブは大盛況で幕を閉じた。

なおH ZETTRIOはこの公演内で、10月14日に神奈川・相模女子大学グリーンホールでイベント「H ZETTRIO IN KANAGAWA ~秋の大感謝祭~ 2018」を開催することを発表。チケットの一般販売は各プレイガイドにて8月11日に開始される。

H ZETTRIO IN KANAGAWA ~秋の大感謝祭~ 2018

2018年10月14日(日)神奈川県 相模女子大学グリーンホール

アプリで読む