Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

宝塚宙組『FLYING SAPA -フライング サパ-』宝塚歌劇宙組 TBS赤坂ACTシアター公演

20/3/27(金)

宙組の『FLYING SAPA』は宝塚歌劇のオリジナル作品史上、異色中の異色になるかも知れない。というのも物語や主人公らの詳細が明らかにされていないからだ。分かっているのは未来の水星(ポルンカ)が舞台。「SAPA」とは謎に満ちたクレーターでここに過去を消された男などがやって来る。真風涼帆がオバク、星風まどかがミレナ、芹香斗亜がノアという役名だけがはっきりしている。作・演出の上田久美子といえば斬新な作風で知られる。世界的な作曲家三宅純が提供するテーマ曲などの個性的なサウンドに期待したい。真風と星風は2017年からのトップコンビだ。謎含みで開幕する異色公演はアッと驚く芝居となるか。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む