Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』Motion Picture Artwork © 2019 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved Photo Credit: Claire Folger

ダニエル・クレイグが探偵役、映画『ナイブズ・アウト』邦題&公開日決定

CINRA.NET

19/11/12(火) 8:00

映画『KNIVES OUT』の邦題が『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』に決定。2020年1月31日から東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開される。

同作は『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で知られるライアン・ジョンソン監督がアガサ・クリスティーに捧げて脚本を執筆したオリジナル作品。9月にトロント国際映画祭で初披露されると、アメリカの映画レビューサイト「Rotten Tomatoes」で満足度99%を記録した。あらすじは、ニューヨーク郊外の大豪邸に住む世界的ミステリー作家が遺体で発見されるという事件が発生し、名探偵のブノワ・ブランが「ワケあり」家族たちの秘密と事件の真相を暴いていくというもの。

名探偵ブノワ・ブランにダニエル・クレイグ、事件の被害者となるミステリー作家ハーラン・スロンビーにクリストファー・プラマーがキャスティング。そのほかクリス・エヴァンス、アナ・デ・アルマス、ジェイミー・リー・カーティス、トニ・コレット、ドン・ジョンソン、マイケル・シャノンらが名を連ねる。

合わせて公開された予告編第2弾では、事件をごまかそうとする人々に対し「家族は焦ると突きつけ合うんだ“ナイフ”をね」とつぶやくブラン探偵や、それぞれに思惑を抱える家族たちの様子が確認できる。

場面写真には肘掛椅子に腰を下ろしコインを弄ぶダニエル・クレイグや、レストランで物思いに耽るクリス・エヴァンスの姿が映し出されている。

アプリで読む