Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ニコラス・ケイジ(写真提供:JOHN BARRETT PHOTOlink / Newscom / ゼータ イメージ)

ニコラス・ケイジ、ニコラス・ケイジが主人公の映画でニコラス・ケイジ役

ナタリー

19/11/18(月) 18:10

ニコラス・ケイジがニコラス・ケイジを演じる映画「The Unbearable Weight of Massive Talent(原題)」が最終交渉中であると、The Hollywood Reporterなどが報じた。

本作におけるケイジは、クエンティン・タランティーノの映画で役を得ることに必死な俳優であり、ティーンの娘との関係に悩んでいる設定。1990年代の自分に対して「あまりにも多くのくだらない映画を作った。今やスターではない」といったことを話しかける場面もあるという。

ストーリーとしては借金を抱えるケイジが、彼のファンであるメキシコの億万長者の男の誕生日パーティに仕方なく出席するも、男の正体はメキシコ大統領候補の娘を誘拐した麻薬カルテルのボスだと知り、情報収集の任務にあたるという内容だ。「恋人まで1%」のメガホンを取ったトム・ゴーミカンと、ドラマ「デスパレートな妻たち」や「Ghosted(原題)」の脚本家ケヴィン・エッテンがシナリオを手がける。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

アプリで読む