Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

楊さちこの 目指せ、開運体質! 今日の風水診断

毎日23時の“足の薬指もみ”がおすすめ!

毎週月曜更新

第33回

20/2/10(月)

ふつうの“占い”とはひと味違う!
誰もが開運体質になるための風水指南


古代中国の思想・風水学は“環境の健康”のための学問です。健康を整えるためには、春夏秋冬の気候に沿った生活が基本! そこで『今日の風水診断』では、四季に沿った開運体質作りに役立つことと、その日に実践すれば良いことなどを、すべての皆様を対象に指南します。

風水診断は、星座占いや血液型占いと違い、“大安”や“一粒万倍日(大安と並び縁起が良いとされる吉日)”などのように、みなさま同じ診断結果となります!

2020年2月10日~2月16日

外気はまだまだ冷たいものの、この頃からだんだん暖かくなっていきます。

今の時期に始めるのにおすすめなのが“足の薬指もみ”。全身に“気(生命エネルギー)”を巡らせるツボ“竅陰(きょういん)”が足の薬指にあります。毎日決まった時間(できれば23時がおすすめ)に足の薬指をもむことにより、“竅陰”が刺激され、全身に気が巡ります。

もみ方は、手の親指と人さし指で足の薬指をつまみ、力を入れずにグルグルと約10秒回します。さらに、人さし指の指先で“竅陰”を約10秒押します。これを9セット行うのが目安です。お風呂上がりの温まった身体、暖かいお部屋でどうぞ!

アプリで読む