Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Schroeder-Headz

Schroeder-Headz、約1年半ぶりのワンマンツアー開催

ナタリー

19/8/26(月) 13:48

Schroeder-Headzが11月から2020年1月にかけてワンマンツアー「Schroeder-Headz Quartet」を開催する。

このツアーはSchroeder-Headzの活動10周年を記念したもので、ワンマンライブを行うのは約1年半ぶり。11月4日の愛知・千種文化小劇場を皮切りに、2020年1月19日の東京・日本橋三井ホールまで全国6カ所を回る。このツアーには渡辺シュンスケ(Pf)のほかに、バンドメンバーとして玉木正太郎(B)、鈴木浩之(Dr)、須原杏(Violin)が参加する。

Schroeder-Headzのオフィシャルサイトでは、9月8日23:59までチケットの先行予約を受け付けている。

10th Anniversary One-Man LIVE TOUR 2019-2020「Schroeder-Headz Quartet」

2019年11月4日(月・振休)愛知県 千種文化小劇場
2019年11月9日(土)広島県 Live Juke
2019年11月28日(木)福岡県 Gate's7
2019年12月15日(日)宮城県 誰も知らない劇場
2019年12月28日(土)大阪府 Music Club JANUS
2020年1月19日(日)東京都 日本橋三井ホール

アプリで読む