Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ギャングース」

MIYAVI演じるアウトローが若者たちをボコボコに、「ギャングース」特別映像

ナタリー

18/11/14(水) 10:00

「ギャングース」の特別映像がYouTubeで公開された。

肥谷圭介と鈴木大介による同名マンガを原作とする「ギャングース」は、少年院でともに過ごした青年3人が犯罪集団だけを狙って窃盗を繰り返す“タタキ”稼業を行いながら、裏社会で生きていくさまを描いた作品。高杉真宙、加藤諒、渡辺大知、林遣都、山本舞香、般若、金子ノブアキ、篠田麻里子がキャストに名を連ねた。

このたび解禁となった映像は、MIYAVI演じる犯罪営利組織・六龍天のトップである安達に焦点を当てたもの。映像の前半にはMIYAVIが監督の入江悠と話しながら、アクションシーンの動きを確認・提案する様子が映し出されている。また高杉、加藤、渡辺がそれぞれ扮したサイケ、カズキ、タケオが安達に戦いを挑むも、まったく歯が立たず叩きのめされる劇中シーンも収められた。

「ギャングース」は11月23日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

※「ギャングース」はR15+指定作品

(c)肥谷圭介・鈴木大介/講談社

アプリで読む