Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「裸の演劇 プロジェクト・トライアウト公演『桜の森の満開の下』」ビジュアル

俳優と作品の進化を見せる“裸の演劇”「桜の森の満開の下」を1コインで

ナタリー

18/8/8(水) 9:53

「裸の演劇 プロジェクト・トライアウト公演『桜の森の満開の下』」が8月12日から19日まで大阪・アカルスタジオで上演される。

裸の演劇プロジェクトは、1日3ステージ、20回以上の公演を通して俳優と作品が進化する過程を公開する企画。今回は“シンプルな音響と照明の中、役者の身体だけで魅せ切る舞台”として、坂口安吾の小説を原作とした「桜の森の満開の下」を立ち上げる。演出を務めるのは、iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRAの田中秀彦だ。

なお入場料は500円で、4回観劇するとフリーパス券が贈られる。

「裸の演劇 プロジェクト・トライアウト公演『桜の森の満開の下』」

2018年8月12日(日)~19日(日)
大阪府 アカルスタジオ

原作:坂口安吾「桜の森の満開の下」(岩波文庫)
演出:田中秀彦
出演:荒木秋穂、上林紋加、貴島祐香、小谷朔也、下田葉津希、立塚卓海、玉城万里奈、津秦歩美、寺西奈美恵、塗木優里菜、山崎誠人 / 伊藤梢、篠原希来李、藤崎優希 / 田中秀彦 ほか

※山崎誠人、藤崎優希の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

アプリで読む