Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ライアン・レイノルズの胸筋がピクピク、「フリー・ガイ」特別映像

ナタリー

「フリー・ガイ」

「フリー・ガイ」の新たな特別映像がYouTubeで公開された。

オンラインゲーム「フリー・シティ」で、“モブキャラ”として平凡な毎日を繰り返すガイを主人公に据えた本作。ガイがある運命的な出会いをきっかけに、ゲームのプログラムや設定を無視して行動していくさまが描かれる。「デッドプール」シリーズのライアン・レイノルズがガイを演じ、「ナイト ミュージアム」のショーン・レヴィが監督を務めた。

特別映像には、タイカ・ワイティティ演じるゲーム会社の社長アントワンが、ガイを追い詰めるべく開発途中のゲームキャラクター“デュード”を刺客として差し向ける本編シーンが。デュードはガイの顔を持つ筋肉隆々の男だが、開発中のため登場時の決めゼリフが決まっていない。

続いて、映像はレイノルズが本当にムキムキの肉体を手に入れたかのように振る舞う様子へ続く。胸筋をピクピクと動かしながら「演技で大事なのは精神力、判断力、そして良識だ」と語るレイノルズ。「もうデップーのスーツは着れないけど……」とこぼし、しつこく胸筋を動かし続ける。

「フリー・ガイ」は8月13日に公開。

(c)2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

アプリで読む