Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

新番組「消えた天才」の初回スペシャルに出演するMCのバナナマン(前列中央)、番組レギュラーのハライチ澤部(後方左)ら。

バナナマンが互いを天才と褒め合う、ハライチ澤部「いいコンビですねえ」

ナタリー

18/10/10(水) 16:39

新番組「消えた天才」(TBS・MBS系)のレギュラー初回収録と記者取材会が昨日10月9日に東京・TBSにて行われ、MCを務めるバナナマンの設楽と日村が互いのことを“天才”と評して褒め合った。

4回放送された特番を経て10月21日(日)にスタートする「消えた天才」は、さまざまな業界で活躍する一流の人物と、そのライバルだったものの現在は表舞台から姿を消した“天才”の第2の人生を紹介するドキュメントバラエティ。この番組内容に伴い、取材陣から「天才だと思う人物」を尋ねられたバナナマンは、「やっぱり日村さんになっちゃう」(設楽)、「設楽さんですね」(日村)と互いの名前を挙げる。どの部分を天才だと思うかという問いには、設楽が「26年くらい一緒にいる。最初から僕は日村さんのことを“オバケ岩”だと思っています(笑)」と話し始めて笑いを誘ったあと「僕が書いたネタをやってもらったときに、思ってる以上に面白くする人だという印象は最初から変わらない」と称賛。日村は「相方から見て、色気がすごく出てきた(笑)。それを横で見て感じている。ダンディな大人の男」と語った。

この番組にレギュラー出演するハライチ澤部も取材会に出席しており、バナナマンのやりとりに「いいコンビですねえ」とうなってみせる。天才だと思う人物を澤部も聞かれると「僕はいません。僕が天才なんで!」と胸を張り、設楽に「岩井って言わないの?」と指摘されると「そうですわ。相方がいましたわ。岩井ですかね」と照れくさそうに答えた。番組内容については、設楽が「特番のときから、すごく濃い。『消えた天才』というタイトルだけど、“消えてない”んです。心に一個ポンと残ると思う」とコメント。日村は「映画を観ている感じ。レギュラー1発目でこんなすごいのが出てきたというのが目白押し。人生に張りが出る。前を向ける番組」とPRした。

消えた天才

TBS・MBS系 2018年10月21日スタート 毎週日曜20:00~20:54
初回は18:30~20:54
<出演者>
MC:バナナマン
進行:日比麻音子(TBSアナウンサー)
ハライチ澤部
初回ゲスト:榊原郁恵 / 土屋太鳳 / 畠山愛理 / 原晋 / 丸山桂里奈 / 山中慎介

アプリで読む