Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

芸達者なキャストが贈るエンタテインメントの真骨頂、米倉涼子×城田優「SHOWTIME」開幕

ナタリー

米倉涼子×城田優「SHOWTIME」より。

エンタテインメントショー「SHOWTIME」が本日6月23日に東京・東急シアターオーブで初日を迎えた。それに先駆け、同日に公開ゲネプロが行われた。

「SHOWTIME」は城田優と米倉涼子が演出を手がけ、大澄賢也が振付、上垣聡が音楽監督・指揮を務めるショー。出演者には、城田、米倉、大澄のほか、森崎ウィン、JKimらが名を連ねた。

城田と米倉は、テレビドラマ「交渉人」で初共演して以来の仲だというが、舞台共演は今回が初めて。本作では往年のミュージカル作品から近年の注目作のナンバー、オリジナル曲などがずらりとそろい、ジョン・カンダー&フレッド・エッブの楽曲や、フォッシースタイルのダンスシーンがたっぷりと楽しめる。

米倉は妖艶な姿やキュートなダンスシーンを表情豊かに披露。そんな米倉とコミカルな掛け合いを見せる城田は、森崎とミュージカル「ピピン」の「コーナー・オブ・ザ・スカイ」で聴かせた。また、JKimの豊かな歌声とダンス、森崎の柔らかさのあるパフォーマンス、大澄によるフォッシースタイルのダンスなど、見どころがたくさんだ。本作には中尾ミエ、前田美波里がスペシャルゲストとして出演する。公開ゲネプロでは前田がベテランたる風格を見せ、会場を沸かした。トークを挟み、後半にはジョン・レノンの「イマジン」や「ハレルヤ」などしっとりとしたナンバーが続く。ラストは城田が手がけたオリジナル楽曲「ショー・マスト・ゴー・オン」で締めくくれられた。

本作ではステージ上で、息つく暇なくミュージカルナンバーが展開。歌声だけでなく、芸達者なキャストたちのダンスシーンも見もので、ミュージカルファンには目にも耳にもうれしい、ぜいたくな公演となっている。また、米倉が打ち合わせから参加したという衣装や、城田の手描きをもとにした舞台装置にも注目だ。

公開ゲネプロ後の取材で米倉は「SHOWTIME」について、「皆さんの思いと、私たちの思い、コロナ禍でつらい思いをした全員の思いをくんで、形になったショー」と説明。「夢と希望と、まだまだ楽しい人生が残っている、ということを感じ、謳歌していただきたい。明日もがんばるぞ!と思っていただけたら、それが私たちから皆さまへのプレゼントになるのではと思っています」と続けた。また、城田は「米倉涼子という1人の女性から始まり、たくさんの人たちを巻き込んで、素敵な空間を生み出せていることを、心から幸せに思います。早く皆さんと共有したいなと、ワクワクしています。客席に着いて、緞帳が上がった瞬間から、苦しい状況や悲しいことなどは忘れて、エンタテインメントの力を感じていただきたい。僕らは精一杯、エンタテインメントやショーを通して、皆様に笑顔や勇気や希望をお届けできるよう、力を合わせてこの舞台に立つのみです」と力強く語った。

上演時間は約2時間。公演は6月27日まで。

米倉涼子×城田優「SHOWTIME」

2021年6月23日(水)~27日(日)
東京都 東急シアターオーブ

演出:城田優、米倉涼子
振付:大澄賢也
音楽監督・指揮:上垣聡
出演:米倉涼子、城田優、森崎ウィン、JKim、大澄賢也、青山航士、碓井菜央、尾関晃輔、加藤さや香、神谷直樹、田極翼、中嶋紗希、伯鞘麗名、橋本由希子、福田えり、松出直也、三井聡
スペシャルゲスト:中尾ミエ、前田美波里

アプリで読む