Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぐるっぽ・ちょいすが清水邦夫「楽屋」に挑む、ミニライブも開催

ナタリー

20/3/23(月) 11:18

ぐるっぽ・ちょいす プロデュース公演「楽屋 ~流れ去るものはやがてなつかしき~」チラシ表

ぐるっぽ・ちょいすプロデュースによる「楽屋 ~流れ去るものはやがてなつかしき~」が、4月8日から12日まで東京・シアター711で上演される。

ぐるっぽ・ちょいすは、青柳敦子が主宰するパフォーマンスユニット。今回は、清水邦夫の「楽屋」を複数の団体が共通のセットで上演した2018年のイベント「楽屋2 ~流れ去るものはやがてなつかしき~」で披露された作品を、新たなキャストを迎えて立ち上げる。出演者にはRICO、小泉ちづこ、松岡洋子、高瀬英璃が名を連ねた。上演時間は約1時間40分を予定しており、佐野篤によるミニライブも開催される。

なお新型コロナウイルスの影響を受けて会場では、共用部分の消毒や換気、消毒用アルコール設置などの感染予防の取り組みが行われる。

※「楽屋2 ~流れ去るものはやがてなつかしき~」の「2」は、上付きの小文字が正式表記。

ぐるっぽ・ちょいす プロデュース公演「楽屋 ~流れ去るものはやがてなつかしき~」

2020年4月8日(水)~12日(日)
東京都 シアター711

作:清水邦夫
演出:青柳敦子
出演:RICO、小泉ちづこ、松岡洋子、高瀬英璃
ライブ:佐野篤

※2020年4月1日追記:本公演は新型コロナウィルスの影響で延期になりました。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む