Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

“乳首アート”を生み出した銀シャリ鰻。(c)MBS

銀シャリ鰻の“乳首アート”を番組で特集、「憧れのフランスで個展を開きたい」

ナタリー

19/11/5(火) 11:23

銀シャリ鰻の“乳首アート”が本日11月5日(火)深夜放送の「OFLIFE」(MBS)で特集される。

鰻が5年前に生み出した“乳首アート”は、人によって形の違う乳首を丸いモチーフに見立ててそこから発想を広げていく独自のボディペインティング。これまで200以上のユニークな作品を発表してきた。「よう見たら『乳首やんか』ってなるように、意外性のあるモチーフをどれだけ絵に溶け込ませるかがテーマ」と鰻は語る。

子供時代は貧しい家庭で育ち、ゲームを買ってもらえなかったという鰻。家にあった紙とペンで描いた絵が注目されたことがきっかけで、絵を描くことが生活の一部になった。そんな鰻に、今年10月に開催された「京都国際映画祭」での展示依頼が舞い込む。「憧れのフランスでいつか個展を開きたい」という夢に一歩でも近づくため、乳首アートとは何かを世界中の人に伝えるVTR作りを開始。番組では相方・橋本や合同アート展を開いたシャンプーハットこいでのコメントを交えながら、鰻の創作活動に迫る。

OFLIFE

MBS 2019年11月5日(火)25:59~26:30
<出演者>
銀シャリ鰻
ナビゲーター:黒田博樹
VTRナレーション:手塚理美

アプリで読む