Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「スリー・ジャスティス 孤高のアウトロー」 (c)2018 THE KID, LLC

「未体験ゾーンの映画たち」にイーサン・ホーク×デイン・デハーン共演作など54本

ナタリー

19/11/15(金) 11:00

「未体験ゾーンの映画たち 2020」が、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で2020年1月3日より開催される。

さまざまな理由から日本公開が見送られていた作品を上映する「未体験ゾーンの映画たち」。このたび全54本の上映作品から、第1弾ラインナップとして6本が発表された。

ラインナップに並んだのは、ビビアン・スー主演の台湾ホラー「人面魚 THE DEVIL FISH」、イーサン・ホーク、デイン・デハーン、クリス・プラットが共演しヴィンセント・ドノフリオが監督した西部劇「スリー・ジャスティス 孤高のアウトロー」、スティーヴン・スピルバーグが見出した監督コンビによるSF「FREAKS フリークス 能力者たち」。ルトガー・ハウアーが出演したゴシックホラー「デビルズ・ソナタ」、殺人羊の恐怖を描く「ブラックシープ」、吉田照美が主演し河崎実がメガホンを取った「ロバマン」もスクリーンにかけられる。

第2弾ラインナップは12月に発表。なお映画専門チャンネル・ムービープラスでは12月23日から26日に「未体験ゾーンの映画たち」の特集放送を実施。動画配信サイト・青山シアターでは、一部の作品をヒューマントラストシネマ渋谷で上映終了した翌日より2週間限定で配信する。

「未体験ゾーンの映画たち 2020」は2020年2月下旬より大阪のシネ・リーブル梅田でも開催。

未体験ゾーンの映画たち 2020

東京都 ヒューマントラストシネマ渋谷 2020年1月3日(金)~
大阪府 シネ・リーブル梅田 2020年2月下旬~
料金:1400円均一 ※リピーター割引あり
<上映作品>
「人面魚 THE DEVIL FISH」
「スリー・ジャスティス 孤高のアウトロー」
「FREAKS フリークス 能力者たち」
「デビルズ・ソナタ」
「ブラックシープ」
「ロバマン」ほか

アプリで読む