Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ガーンジー島の読書会の秘密」

ガーンジー島から不思議な手紙が到着、リリー・ジェームズ主演作の本編映像

ナタリー

19/8/11(日) 17:00

リリー・ジェームズが主演を務める「ガーンジー島の読書会の秘密」の本編映像がYouTubeにて公開された。

第2次世界大戦終戦後のイギリスを舞台とする本作。ジェームズ演じる作家ジュリエットが、ナチスに占領されていたガーンジー島の読書会メンバーと手紙を交わすことから物語が展開する。取材のため島を訪れたジュリエットは、メンバーと交流するうちに彼らが重大な秘密を隠していることに気付くのだった。

映像には、ミキール・ハースマン扮する読書会メンバーのドーシーから、ジュリエットが1通の手紙を受け取る場面を収録。「僕が所属する“読書とポテトピールパイの会”も、ドイツ軍から豚肉を隠すために誕生しました」という手紙の内容に好奇心をそそられたジュリエットは、彼の欲しい本を進呈する代わりに、読書会について教えてほしいと返事を出す。

「フォー・ウェディング」のマイク・ニューウェルが監督を務めた「ガーンジー島の読書会の秘密」は、8月30日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

(c)2018 STUDIOCANAL SAS

アプリで読む