Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

劇団不労社 第5回公演 應典院舞台芸術祭SDN2018参加「忘れちまった生きものが、」チラシ

舞台は限界集落、劇団不労社の“現代口語演劇meets Z級ホラーコメディ”

ナタリー

19/1/7(月) 11:34

劇団不労社「忘れちまった生きものが、」が、1月12日から14日まで大阪・浄土宗應典院 本堂で上演される。

劇団不労社は、2015年3月に西田悠哉が旗揚げした団体。“現代口語演劇 meets Z級ホラーコメディ”と銘打たれた本作では、山に囲まれた限界集落・御仏村を舞台に“地方創生ムラ社会エンターテインメント”が展開する。

なお本公演のチケットには、大学生以下に適用される“不労者割”や、高校生以下に適用される“超不労者割”、名前に「村」の付く観客を対象とした“村八割”などの割引が用意されている。

劇団不労社 第5回公演 應典院舞台芸術祭SDN2018参加「忘れちまった生きものが、」

2019年1月12日(土)~14日(月・祝)
大阪府 浄土宗應典院 本堂

作・演出:西田悠哉
出演:宮前旅宇、村田千晶、西田悠哉 / 石川信子、犬月茶髪、下野佑樹、雀野ちゅん、田邉光洋、永渕大河、松田義顕、森岡拓磨

アプリで読む