Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Hey! Say! JUMP 山田、Kis-My-Ft2 藤ヶ谷、A.B.C-Z 橋本…天然キャラも併せ持つジャニーズ

リアルサウンド

19/8/13(火) 6:00

 8月9日放送の『A-Studio』(TBS系)にKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が出演し、番組内で藤ヶ谷が語った家族や友人、そしてジャニー喜多川氏についての話が話題となっている。一見クールに見える藤ヶ谷だが、実は天然で愛すべき存在。そこで今回は藤ヶ谷をはじめ、「クールに見えるが実は天然キャラなジャニーズ」をご紹介したいと思う。

(関連:A.B.C-Z、「Crush On You」は“大人の余裕”がポイントに? 『Mステ』出演を機に考察

■Hey! Say! JUMP 山田涼介
 グループの絶対的センターとして、多くのファンを魅了しているHey! Say! JUMP 山田涼介。コンサートや歌番組などでは、キラキラ笑顔と隙のないカメラアピール、ファンサービスなどを見せ、その人気を揺るがないものにしている。完璧な印象のある山田だが、実は天然を発揮することも少なくない。例えば、長年レギュラー出演している『スクール革命!』(日本テレビ系)では、度々天然っぷりを発揮して周りにイジられている。例えば、メンバーの岡本圭人がゲストの先生役として登場した英会話の回。英単語だけを使ってお題を岡本に伝えるというゲームにチャレンジした山田。「ゲゲゲの鬼太郎」というお題が出ると、「ゲ……」とおなじみの主題歌を歌い出そうとしてしまう。はたまた「普通」というお題に対しては、「It’s me!」と自信満々に自分を指していた。こうしたやり取りが多々あるため、共演者であるお笑い芸人の山崎弘也からは「(山田は)お笑い系ジャニーズね」と突っ込まれ続けている。いつもと違う山田の一面が垣間見られる同番組は、ファンにとって必見なのかもしれない。

■Kis-My-Ft2 藤ヶ谷太輔
 Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)でも、常に1位を獲得し続ける“デキる男”藤ヶ谷。バラエティでもテンション高めにトークを繰り広げるメンバーの中に混じり、にっこり微笑むにとどまる姿が印象的だ。そんな藤ヶ谷だが、実はメンバーの中でも一番天然なのではないかと思わせるエピソードが多々ある。以前、『ズームイン!!サタデー』(日本テレビ系)内コーナー「スナックモッチー」にメンバーの宮田俊哉、横尾渉、二階堂高嗣、千賀健永が出演した時も、藤ヶ谷の天然エピソードで盛り上がっていた。二階堂が話したのは、カツサンドの失敗談。藤ヶ谷がカツサンドに付いている辛子を、透明のフィルムの上からかけて食べようとしていたというものだ。しかし、横尾曰く「太輔はファンの方の前では絶対に(天然行動を)やらない」とのこと。徹底的に天然を隠してクールな姿を見せている藤ヶ谷だからこそ、ふとした瞬間に見える天然さが可愛らしく見えるのだろう。

■A.B.C-Z 橋本良亮
 リードボーカルとしてグループを牽引している最年少メンバー・橋本良亮もなかなかの大物天然だ。A.B.C-Zの冠番組『ABChanZoo』(テレビ東京系)でも、その天然っぷりを遺憾なく発揮している。例えば、成績が悪いと代役を立ててメンバーは即帰宅しなければならない「クイズサバイバル」。過去、「マグロは泳ぐことで海水から酸素を取り入れている為泳ぎ続けないと死ぬと言われていますが……」という早押し問題に、橋本は「死なない」と即答。爆笑を誘っていた。デビュー前から橋本の天然発言は度々ピックアップされ、ファンはもとよりメンバーやジャニーズの仲間たちをほっこりさせている。容姿端麗であるにもかかわらず、発する一言の破壊力は抜群だ。だからこそ、橋本はいつまでも愛され続けている存在なのだ。

 こう見ると、センター的ポジションという共通点を持っている3人。グループを引っ張っていくために常にかっこいい姿を見せ続けているからこそ、ふとした瞬間の天然な言動が際立つのかもしれない。かっこいいだけではない彼らだからこそ、いつまでも応援したくなるのだろう。(高橋梓)

アプリで読む