Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「エリザベス∞エクスペリメント」ポスタービジュアル

欲望を満たすために造られた美しいクローンが意思を持ち…SFスリラーの予告編

ナタリー

19/1/3(木) 21:09

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「ネオン・デーモン」のアビー・リーが主演を務めた「エリザベス∞エクスペリメント」の予告編がYouTubeにて公開された。

「ブラッド」のセバスチャン・グティエレスが監督を務めた本作は、欲望を満たすために造られた美しいクローンを主人公にしたSFスリラー。完璧な美しさと肉体を備えたエリザベスは、ノーベル賞を受賞した天才生物学者ヘンリーと結婚し、郊外の邸宅で暮らし始めた。ある日、エリザベスは自分が5番目のクローンだということとヘンリーの恐ろしい計画を知り、邸宅を脱け出そうとする。

リーがエリザベス、「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」「ファースト・マン」のキアラン・ハインズがヘンリーを演じるほか、「シン・シティ」のカーラ・グギノ、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」のマシュー・ビアードも出演した。2018年のSXSW映画祭で上映されたほか、シッチェス・カタロニア国際映画祭2018では長編映画賞にノミネートされた。

予告編では、ヘンリーと暮らし始めたエリザベスが次第に不安を抱くさまやエリザベスがヘンリーに「夫婦は正直な関係であるべきだと思わない?」と問いかける場面、ビニールに包まれた血まみれの死体などが切り取られていく。

「エリザベス∞エクスペリメント」は、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で開催される特集上映「未体験ゾーンの映画たち 2019」にて1月11日より上映され、全国順次公開となる。

(c)2018 RELIANCE ENTERTAINMENT PRODUCTIONS 12 LIMITED

アプリで読む