Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

横浜流星の主演作「愛唄」特報公開、飯島寛騎は号泣しながらギター弾く

ナタリー

18/9/14(金) 8:00

横浜流星の主演作「愛唄 ー約束のナクヒトー」のティザーポスターが到着。YouTubeにて特報も公開された。

GReeeeNの映画プロジェクト第2弾にあたる本作は、彼らが自身の楽曲「愛唄」への思いを物語として紡いだもの。恋をする勇気を持てないまま大人になった主人公・野宮透(トオル)が、元バンドマンの旧友・坂本龍也との再会や詩との出会いによって変化していくさまを描く。トオルを横浜が演じ、トオルに生きる意味を教えるヒロイン・伊藤凪役で清原果耶、龍也役で飯島寛騎が出演する。

このたび公開された特報では、ある秘密を持つ凪を抱きかかえたトオルが泣き叫ぶ様子が映し出される。さらにトオルが1冊の詩集と出会う場面や、号泣しながらギターを弾く龍也の姿、トオルの初恋相手・相川比呂乃役の成海璃子の出演シーンも捉えられている。

「海月姫」の川村泰祐がメガホンを取り、清水匡がGReeeeNメンバーとともに脚本、JINが音楽プロデュースを担当した「愛唄 ー約束のナクヒトー」は、2019年1月25日より全国ロードショー。

(c)2018「愛唄」製作委員会

アプリで読む