Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

藤田恵名

ホラー小説を公募!優秀作品は藤田恵名主演、梅沢壮一監督で映画化

ナタリー

18/7/2(月) 10:00

原作開発プロジェクト「エブリスタジオ」にて、ホラーをテーマにした小説を8月1日より公募。優秀作品は藤田恵名主演、梅沢壮一監督で映画化される。

これまでにない斬新な設定、次のトレンドを作り出すような作品を公募する同企画。募集内容にはホラーだけでなく、恋愛、友情、家族愛、兄弟愛などドラマを描いたものや、「13日の金曜日」のジェイソン、「リング」の貞子といった象徴的な敵が登場することが推奨要素として記されている。内容の時代や国は問わない。完結が必須で新作と3万文字以上が推奨されている。締め切りは9月30日。

藤田は「おこがましいですが、私の活動とか人となりは抜きにしてあなたが私という物質を通して世に届けたい物を書いて欲しいです! 世界を狙いましょう!!! たくさんの応募お待ちしています」とコメント。夏のホラー秘宝まつり2017で上映された「血を吸う粘土」でも藤田とタッグを組んでいた梅沢は、「今ノリに乗っている藤田恵名さんを主演に迎え、世界に挑戦出来るようなホラー映画を産み出したいと思います!オリジナリティ溢れた小説、お待ちしております!」と語っている。

なお夏のホラー秘宝まつり2018は、8月25日より東京・キネカ大森、愛知・シネマスコーレ、大阪・シアターセブンで開催。

藤田恵名 コメント

今回のお話しをいただき再び、梅沢さんに監督をしていただけるんだー!とワクワクしております! 更にエブリスタさんとコラボという事でどんな作品が届くのか楽しみです! おこがましいですが、私の活動とか人となりは抜きにしてあなたが私という物質を通して世に届けたい物を書いて欲しいです! 世界を狙いましょう!!! たくさんの応募お待ちしています!

梅沢壮一 コメント

今ノリに乗っている藤田恵名さんを主演に迎え、世界に挑戦出来るようなホラー映画を産み出したいと思います!
オリジナリティ溢れた小説、お待ちしております!

アプリで読む