Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

MONO

結成20周年MONOが新作「Nowhere Now Here」発売、Tamakiボーカル曲を先行配信

ナタリー

18/11/20(火) 13:55

MONOが2019年1月25日に通算10枚目の新作アルバム「Nowhere Now Here」をCD、アナログ、配信の3形態でリリースする。

「Nowhere Now Here」は1999年のバンド結成から20周年という節目を飾る作品。Takaakira 'Taka' Goto(G)、Tamaki(B, Piano)、Yoda(G)の3人に、新メンバーのDahm(Dr)を迎えた編成で制作された。2016年発表の前作「Requiem For Hell」と同様、今作ではスティーヴ・アルビニがプロデューサー、エンジニアを、ボブ・ウエスタン(Shellac)がマスタリングを担当。音源はアメリカ・シカゴのエレクトリカルオーディオスタジオにてアナログテープを使用し、すべての曲は4人全員での一発録りによってライブレコーディングされた。

本日11月20日にTamakiのボーカルデビュー曲となる「Breathe」の配信がiTunes Storeなどでスタート。YouTubeでは9月発表の1stシングル「After You Comes the Flood」のショートフィルムを手がけたフランスの映画監督ジュリアン・レヴィによるミュージックビデオが公開されている。

MONO「Nowhere Now Here」収録曲

01. God Bless
02. After You Comes the Flood
03. Breathe
04. Nowhere, Now Here
05. Far and Further
06. Sorrow
07. Parting
08. Meet Us Where the Night Ends
09. Funeral Song
10. Vanishing, Vanishing Maybe

アプリで読む