Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

深川麻衣がカメラを手にさまざまな表情を浮かべる 『おもいで写眞』メイキング写真公開

リアルサウンド

21/1/19(火) 18:00

 1月29日公開の深川麻衣主演映画『おもいで写眞』より、メイキング写真が公開された。

 芸能プロダクション・株式会社テンカラットの25周年企画として制作された本作は、数々の俳優、女優を輩出し映画に寄り添ってきたテンカラットが、設立25周年となる節目に、先輩たちからの学びや、自身の振り返り、そして成長というメッセージを込めた人間ドラマ。『君に届け』『ユリゴコロ』の熊澤尚人監督が「人が生きる豊かさと年を重ねる美しさ」を繊細に紡いだ小説『おもいで写眞』(幻冬舎文庫)が原作となる。

 主演を務めるのは、2016年まで乃木坂46として活動し、卒業後は女優としてさまざまな作品で活躍している深川。本作では、主人公の・志音更結子を演じる。共演には、深川と初タッグとなる高良健吾のほか、香里奈、井浦新、古谷一行、吉行和子らが名を連ねる。

 東京での仕事をクビになり、大切な祖母が亡くなったことをきっかけに故郷へ戻る結子(深川麻衣)は、幼なじみの星野(高良健吾)からお年寄り向けに「遺影」撮影の仕事を頼まれることに。最初は縁起が悪いと敬遠されるが、和子(吉行和子)との出会いをきっかけに、それぞれの思い出溢れる場所で写真を撮る「おもいで写真」を撮り始める。

 公開されたメイキング写真では、普段からフィルムカメラを持ち歩いているほどのカメラ好きでもある深川が、カメラマン役に挑戦ということもあり、撮影の合間に共演者やスタッフにカメラを向ける姿が写し出されている。

 カメラマン役を演じたことについて深川は「フィルムカメラで写真を撮るのは昔から好きだったんですけど、自分で設定して撮るというのが初めてだったので、現場のカメラマンさんに色々撮影前から撮影中もご指導いただいて、撮影していました」と撮影を述懐。そして、「強く意識したのは声の掛け方です。本当にカメラマンさんって、掛け声とかテンポを作るのが上手なので、“はい、チーズ”とか“はい、はい”とか掛け声をちょっとずつ変えていきました」と本作の役づくりについて語っている。

■公開情報
『おもいで写眞』
1月29日(金)全国公開
出演:深川麻衣、高良健吾、香里奈、井浦新、古谷一行、吉行和子
監督:熊澤尚人
脚本:熊澤尚人 まなべゆきこ
原作:『おもいで写眞』熊澤尚人(幻冬舎文庫)
主題歌:安田レイ「amber」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
製作プロダクション:スタジオブルー
配給:イオンエンターテイメント
(c)「おもいで写眞」製作委員会
公式サイト:http://omoide-movie.com

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む