Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

小中和哉の特集上映が横浜で開催「星空のむこうの国」「くまちゃん」など11本上映

ナタリー

「小中和哉ファンタスティック映画祭」ビジュアル

小中和哉の特集上映「小中和哉ファンタスティック映画祭」が、7月3日より神奈川・シネマノヴェチェントで開催される。

1986年に22歳で発表した「星空のむこうの国」のセルフリメイク作品の公開を控えている小中。有森也実が主演を務めたオリジナル版のほか、横浜博覧会のテーマ映像として制作され、宮崎駿が幽霊船のデザインを手がけたファンタジー短編「赤いカラスと幽霊船」、宇宙から降ってきたくまのぬいぐるみにそっくりな“くまちゃん”が男女の恋を取り持つ草刈正雄主演のファンタジー「くまちゃん」、柳葉敏郎、菅野美穂、佐野史郎が共演した異色のSF「ザ・ディフェンダー」などがラインナップに並んだ。

「小中和哉ファンタスティック映画祭」では小中やキャスト、スタッフを招いたトークイベントも開催。

小中和哉ファンタスティック映画祭

2021年7月3日(土)~16日(金)神奈川県 シネマノヴェチェント
料金:1500円均一(トークショーは前売り 5000円 / 当日 6000円 ※ゲストのサイン付き)
<上映作品>
「星空のむこうの国」
「四月怪談」
「赤いカラスと幽霊船」
「くまちゃん」
「夢を追いかけて」
「ザ・ディフェンダー」
「なぞの転校生」
「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ ウルトラマンガイア 超時空の大決戦」
「七瀬ふたたび」
「VAMP」
「赤々煉恋」

(c)2021「星空のむこうの国」製作委員会

アプリで読む