Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「愛しのアイリーン」新場面写真

「愛しのアイリーン」新写真、安田顕がフィリピンで花嫁探し&結婚式

ナタリー

18/8/8(水) 19:45

安田顕が主演を務める「愛しのアイリーン」の新場面写真が到着。あわせて監督の吉田恵輔がフィリピンでの撮影について語ったコメントが到着した。

新井英樹による同名マンガを吉田恵輔が映画化した本作は、42歳まで恋愛を知らずに生きてきた主人公・岩男が、フィリピン人の女性アイリーンと国際結婚したことから始まる物語。岩男を安田、ヒロインのアイリーンをオーディションで選出されたナッツ・シトイが演じる。

新場面写真には、300万円を払いフィリピンの嫁探しツアーに参加した岩男と田中要次演じる国際結婚の斡旋業者・竜野が並ぶ姿、フィリピンでの結婚式の場面やウエディングベールを被ったアイリーンの横顔などが収められた。

吉田はフィリピンでのロケ地探しについて「ナッツのオーディションのあとにいい場所ないかと思って見せてもらったら、1日でほぼ見つかった。ああ、(オーディションをセッティングしたプロダクション)は優秀な制作プロダクションだなと思った」と述懐。そして「スタッフがすごく多いし、日本よりもある種システム化されていてハリウッドっぽいというか。日本はけっこう準備日があって、監督とかもみんな下見に行く。フィリピンはその日にみんなでどーん!みたいなスタイルだから、やっぱり本番には強くて。ああ、よかったと思った」と振り返る。さらに「結婚式のシーンで食べ物も飲み物も一切用意されてなかったっていうのはあったけどね。でも最初からそういうトラブルが面白かった出来事になると思って、冒険みたいな感覚で行ってるので」とエピソードを披露した。

木野花、伊勢谷友介、河井青葉、ディオンヌ・モンサント、福士誠治、品川徹も出演する「愛しのアイリーン」は、9月14日より東京・TOHOシネマズ シャンテほかにて全国ロードショー。

※吉田恵輔の吉は土に口が正式表記
※「愛しのアイリーン」はR15+指定作品

(c)2018「愛しのアイリーン」フィルムパートナーズ

アプリで読む