Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

嵐 櫻井翔、V6 岡田准一との関係性を語る 「すごい近いお兄ちゃんだと思っている」

リアルサウンド

19/7/3(水) 12:00

 ヒロミとフットボールアワー・後藤輝基がMCを務める『ウチのガヤがすみません!2時間SP』(日本テレビ系)。7月2日放送回では、ゲストに嵐・櫻井翔を迎えた。

(参考:嵐 櫻井翔、NEWS 増田貴久、A.B.C-Z……芸人と共に番組を盛り上げるジャニーズ

 番組冒頭では、櫻井に対してガヤ芸人がおもてなしをすることに。現在嵐は20周年全国ツアー中ということもあり、櫻井が選んだのは「ライブのケータリングを作ります」というもの。

 選ばれた藤井21が嵐の5人はライブ終わりに鍋を食べるという噂を聞いたと尋ねると、以前はライブ終わりでご飯を食べに出かけていたが、年齢を重ねていくにつれ、ケアする人やお風呂に入る人などそれぞれバラバラに過ごすことが増えたという。そこでいつでも好きなときに食べられるように食材を買ってきて、楽屋で鍋を食べるようになったことを明かした。櫻井はおいしい鍋を食べれるように今回指名したという。出来上がったのは韓国マッコリ鍋と紅茶トマト鍋。櫻井が選んだのは紅茶トマト鍋となった。

 また、番組中盤では「櫻井翔裸になりがち問題」と題して、櫻井のこれまでの活動を振り返った。ジャニーズ事務所入所当初にはドレッドヘアーにしていたことを暴露され、ジャニーズJr.時代に「他の人がやっていないことをやりたい」と思い金髪、短髪、カラーコンタクトなど、セルフプロデュースをしていたことを明かす。ヒロミも「ちょっと変わってたんだよね」と当時の様子を振り返って語った。

 そして「A・RA・SHI」でデビューした時の“伝説のスケスケ衣装”を公開。櫻井は「実はこれ着て出てるの『Mステ』だけなんですよ」と語り、本当は下にタンクトップを着るはずだったことを明かす。当時、ミニテトリス、PHS、たまごっちの外装がスケルトンのものが流行り、その流れに乗ってジャニー喜多川が「YOU脱いじゃいなよ!」と言ったことがきっかけでこの姿になったことを明かした。

 また、慶應大学に進学した理由について実は18歳でジャニーズを辞めるつもりだったためだと明かした櫻井。その後、24歳でニュースキャスターに抜擢。櫻井は「今思うとすごいですね」「声をかけてきてくれた人がすごいと思いました」とこれまでを振り返った。

 『ゴールデン2時間スペシャル延長戦!』では、芸人やゲストのヤバイ情報を掘り下げる「ヤバイキング」のコーナーで櫻井のジャニーズ交友録が明らかとなった。

 櫻井はTOKIO・松岡昌宏を尊敬していることを明かし「器がでかい」と尊敬するきっかけとなるエピソードを披露した。以前、松岡と一緒にお祝いパーティーへ向かった櫻井。パーティーでは主役が自分とは別の人だったため目立ちたくなかったが、スター2人を目撃した来場者は騒然。帰りのタクシーの中で「ああいう場所にいくと僕らみたいなのは邪魔ですね」と反省する櫻井に、「いいんだよ、顔出したってことで喜んでもらえりゃ、俺らが嫌な思いをするなんてちっちぇ~ことだよ」と自分よりも他人の幸せを考えた発言をした松岡に惚れ惚れしたエピソードを語った。

 さらにV6・三宅健は恩人だと語る櫻井。嵐が駆け出しの頃、三宅は会うたびに「絶対売れるよお前ら」と声をかけてくれ、後輩のコンサートには先輩はあまり行かないものだが、ほぼ毎回来てくれたことも明かし、ずっと影ながら応援してくれていると語った。

 そしてV6・岡田准一には「勝てない」と語る櫻井。年齢も1つしか変わらず、20歳の頃にはドラマも共演しており、岡田のことは「すごい近いお兄ちゃんだと思っている」と語った櫻井。だが、体を鍛えていて、武術も師範級の岡田にはフィジカルで勝てないという。毎回、会うたびに「久しぶり~!」と肩に手を回したまま首を絞められるとうエピソードを明かし、「リアルに勝てない」と語った。

 次回は7月9日オンエア予定だ。(向原康太)

アプリで読む