Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

劇団こふく劇場 プロデュース公演#25「キャベツくん」より。

長新太の絵本が原作、こふく劇場の舞台版「キャベツくん」が宮崎で

ナタリー

19/11/20(水) 17:25

こふく劇場 プロデュース公演「キャベツくん」が、去る11月15・16日に宮崎・メディキット県民文化センター イベントホールで上演された。

「キャベツくん」は長新太による人気ナンセンス絵本。永山智行が構成・演出を手がける今回の舞台版は、キャストの身体と音楽の生演奏を用いて立ち上げられる。キャベツくんが歩いていると、ブタヤマさんがやって来る。しかし、よく見るとそれはブタヤマさんではなく……。上演時間は約1時間20分。残る公演は11月30日・12月1日に宮崎・三股町立文化会館にて実施される。

開幕に際しての永山からのコメントは以下の通り。

永山智行コメント

「えーと、わたしは絵描きなので、絵を見た瞬間、何かを感じる絵本づくりを心がけているんですよ。お話だけ面白く、それにただボンヤリしたような絵をつけるのはキライなのよ。でありますから、絵で表現する部分が大きいのが、わたしの絵本なんであります。」という長新太さんのことばの、「絵」を「からだ」や「音」に、「絵本」を「演劇」に置き換えてみると、今回わたしたちのやりたかったことが見えてくる気がします。宮崎公演は終わりましたが、ぜひ三股公演でその「絵」をお楽しみください。お待ちしています。

劇団こふく劇場 プロデュース公演#25「キャベツくん」

2019年11月15日(金)・16日(土) ※公演終了
宮崎県 メディキット県民文化センター イベントホール

2019年11月30日(土)・12月1日(日)
宮崎県 三股町立文化会館

原作:長新太(文・絵「キャベツくん」シリーズ / 文研出版)
構成・演出:永山智行
出演:あべゆう、かみもと千春、濱砂崇浩(「濱」は異体字が正式表記)、大迫紗佑里 / 山口眞梨、伊藤海、網永成利
演奏:中村大介(ギター、キーボード)、長谷川洋(ドラム、パーカッション)、柳田裕輔(ギター)、坂元陽太(ベース)

アプリで読む